横浜うかい亭(約490m/徒歩7分)(提供写真)

Location

「多摩田園都市」計画に基づき、美しく区画整理されて生まれた街。

自然と都市の共存を理念に1950年代に始動した多摩田園都市の計画により東急田園都市線沿線で一大開発が進められ、
1976年に「つきみ野」駅が開業。区画整理された街路を樹々が彩り、随所で公園に出逢うなど、
都市機能と豊かな緑を享受できる街が育まれてきました。

4駅の商業施設も、12の公園も使いこなせる住宅エリア。

「ブラウドシーズンつきみ野」は、最寄りの「つきみ野」駅・「東林間」駅の駅前商業施設とともに、「南町田グランベリーパーク」駅と「中央林間」駅の大規模ショッピング施設も日常づかいできる地に位置する住宅エリアです。
そして、緑も身近な場所。駅前のつきみ野1号公園から、つきみ野12号公園まで数多くの公園が揃い、憩いの地はあちこちに。
※「つきみ野」駅(徒歩14分/約1,060m)・「東林間」駅(徒歩18分/約1,390m)

現地から「つきみ野」駅へ 徒歩14分・自転車6分/「東林間」駅へ 徒歩18分・自転車7分/「中央林間」駅へ 自転車10分/「南町田グランベリーパーク」駅へ 自転車12分周辺エリア概念図

つきみ野 TSUKIMINO

理想の田園都市づくりをめざした地。

つきみ野は、近代都市計画の祖と呼ばれるエベネザー・ハワードが提唱・実践した「田園都市構想」を手本とする、多摩田園都市のひとつ。東急田園都市線沿線の梶が谷~中央林間の間を4ブロックに分け1950年代から開発が始まり、第4ブロックのつきみ野では1960年代に街づくりが進行。その後「大和市つきみ野」が正式地名となり(1970年)、続いて「つきみ野」駅が開業しました(1976年)。

MEGAドン・キホーテ上鶴間店(約780m/徒歩10分)

ライフ上鶴間店(約1,130m/徒歩15分)

東急ストア フードステーションつきみ野店(約1,020m/徒歩13分)

History

日本で最古の土器片も発掘されはるか昔から人々の暮らしが営まれてきた地。
※大和市教員委員会・遺跡説明板より。

開発が進む中で遺跡が次々と見つかり、約2万年前の旧石器時代の遺跡や、縄文時代の土器として最古となる土器片も発掘されるなど大きな注目を集めました。それらは「月見野遺跡群」と総称され、つきみ野の名が広がっていきました。遺跡の中には平安時代の住居跡なども確認されており、古代から生活の場として好まれ、住み継がれてきた地であることがわかります。また、鎌倉時代に源義経が当地の神社に財宝を埋めたという伝説も。江戸時代には、大山阿夫利神社への参詣者が行き交う大山道の宿場町・下鶴間(つきみ野の旧地名)として賑わったといいます。多摩田園都市として美しく成熟してきた、つきみ野。駅周辺や大和バイパス・国道16号沿いに多彩な商業施設が揃い、整備された街並みの中で心地よい日々を送ることができます。

つる舞の里歴史資料館(約620m/徒歩8分)

■ 横浜うかい亭(約490m/徒歩7分)

牛ステーキと旬の食材を使った鉄板料理で地域に愛されている店。

明治時代の異人館・迎賓館を彷彿とさせる建物、和洋の美術品や工芸品で彩られた室内。非日常の空間で、黒毛和種の牛や魚介類、旬の食材による鉄板料理が味わえます。緑あふれる庭園の眺めも魅力のひとつ。パーティーに利用できる、貸し切り専用のクリスタルサロンも備えています。
■掲載画像/横浜うかい亭 提供写真

横浜うかい亭

東林間 HIGASHI-RINKAN

スーパー、商業施設、約200もの商店で賑わう街。

日常の買い物に便利なことが東林間のうれしいところ。小田急江ノ島線「東林間」駅東口に「東急ストア」、東口・西口両方に「スーパー三和」があり、商品を見比べて使い分けられる点が魅力です。そして、駅を中心に個人商店が軒を連ねる商店街が元気で、買い物の愉しみも広がります。

東急ストア東林間店(約1,500m/徒歩19分)

小田急マルシェ東林間(約1,500m/徒歩19分)

スーパー三和東林間西口店(約1,470m/徒歩19分)

■ 東林間商店街(約1,390m/徒歩18分)

全長約450mのシャンテ大通りを中心に、駅の東西に広がる商店街です。加盟店だけでも約200店あり、豆腐やお茶の専門店、手作りの和菓子店をはじめ個性にあふれ、お店巡りで新たな発見も。また、夏や秋のイベントや祭りは地域で人気が高く、ポイントカードのサービスも実施しているのでお得に楽しめます。
■掲載画像/東林間商店街 提供写真

東林間商店街

中央林間 CHUO-RINKAN

商業ビルで華やぐ2路線のターミナル。

東急田園都市線と小田急江ノ島線のターミナルとなる「中央林間」駅。飲食店、カフェ、生活雑貨のショップが集まる「エトモ中央林間」。ファッションやインテリアに加えて図書館も併設した「中央林間東急スクエア」など商業施設は多彩です。

中央林間駅(約1,890m/徒歩24分/自転車10分)

中央林間東急スクエア(約1,770m/徒歩23分/自転車10分)

オリンピック中央林間店(約1,700m/徒歩22分)

りんかんモール(約1,950m/徒歩25分)

■ 南町田グランベリーパーク(約2,050m/徒歩26分/自転車12分)

再開発で2019年11月にオープン。
駅直結のアウトレット複合商業施設と公園がひとつになったまち。

約22万㎡もの広大な敷地に、約240店舗からなるショッピングモールと鶴間公園が連携して誕生した街。駅名も「南町田グランベリーパーク」に改称。シネコンやミュージアム棟も備え、家族揃って1日楽しめます。

南町田グランベリーパーク提供写真 提供:東急㈱

南町田グランベリーパーク提供写真 提供:東急㈱

南町田グランベリーパーク提供写真 提供:東急㈱

南町田グランベリーパーク提供写真 提供:東急㈱

南町田グランベリーパーク提供写真 提供元:109シネマズグランベリーパーク

南町田グランベリーパーク提供写真 提供元:109シネマズグランベリーパーク

距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
自転車の所要時間は日中平常時(平日9:30~16:00)に、一般的な速度で3回実測した平均時間を切り上げて表示しています。
掲載の写真(提供写真を除く)は、2020年11月に撮影したものです。
掲載の情報は2020年11月時点のもので、今後変更になる場合がございます。
掲載の周辺エリア概念図は地図を基に描き起こしたイメージ図で、実際とは異なります。