【PROUD 公式HP】 街並み|-プラウドシーズン大和-|大和駅徒歩9分|野村不動産の新築一戸建て

プラウドシーズン大和

やすらぎの街と響き合い、美しく際立つ街並みを。

低層住宅が中心となる静穏な住宅エリアに誕生する「プラウドシーズン大和」。「大和」駅前の賑わいから徒歩9分。やすらぎに包まれ、開放感が心地よい場所に、洗練を纏って新たな景観を生み出す一戸建て街区を創り上げます。

第一種低層住居専用地域ならではの心地よさ。

法律によって低層住宅の良好な住環境を守るための地域と定められた、第一種低層住居専用地域。「プラウドシーズン大和」は全22邸中15邸が当地域に位置しており、「大和」駅から最も近い第一種低層住居専用地域です。ここは最も建築規制が厳しく、商業施設やオフィスなどの建築が制限され、当地の建築物の高さの最高限度は10m。そのため低層住宅が中心の開放的な街並みが広がっています。

用途地域図

「住環境を守るための用途地域の建築物規制」の表

※1.診療所とは、入院施設がないか、またはベッド数が19床以下の医療機関。
※2.店舗・事務所との兼用住宅は、制限の範囲内で建てることができます。
※3.床面積1,500㎡以下・2階建て以下は可。
※4.床面積3,000㎡以下・2階建て以下は可(業種などについては制限があります)。
※5.床面積500㎡以下・2階建て以下は可(業種などについては制限があります)。
※6.業種については制限があります。
掲載している用途地域の中には、条例により建てられないものもあります。(小金井市ホームページ等を参考に概略をまとめたものです。)

駅からはフラットアプローチの高台立地。

駅からの道筋はフラットで、建設地一帯は標高約64mの高台に位置しています。(地理院地図HPより)境川が流れる東側に向かって低地となり、川沿いの標高は約50mに。「大和市防災マップ」でも当地は洪水浸水想定区域に含まれていません。

現地周辺高低差概念図

街並完成予想図

新たなシンボルとなる街並みを生み出す街区計画。

敷地配置イラスト

現地前面緑道(深見台ふれあいの道)

南側緑道との一体感

街区南側が面する緑道の「深見台ふれあいの道」との一体感を意識。緑道側の各邸に生け垣や色鮮やかな植栽を配置し、緑豊かな街並みを形づくります。

参考写真

美しく安心感のある照明計画

「夜の街並み」という視点で豊かな夜の景観に配慮し、2017年グッドデザイン賞を受賞した屋外照明のガイドラインを採用。

参考写真

防犯配慮住宅地に認定(予定)

セントラル警備保障による「防犯配慮住宅地」に認定予定。認定プレートを設置して防犯意識の高い街であることを外部に発信し防犯性を高めます。

掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類及び電柱・架線・道路標識・周辺建物等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
掲載の敷地配置イラストは計画段階の図面を描き起こしたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。
掲載の現地周辺高低差概念図は地形図を基に描いたイメージ図で、位置・スケール・形状・向き・高さ・距離等は実際とは異なります。また、周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。概念図内の外観完成予想イラストは、計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。
掲載の写真(参考写真を除く)は2020年6月に撮影したものです。

お問い合わせは「プラウドシーズン大和」販売準備室
(「プラウドシーズン横濱洋光台」インフォメーションセンター内)
※「プラウドシーズン大和」の件とお問合せください。

0120-111-022

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/火・水・木曜日