【PROUD 公式HP】 三鷹・深大寺おススメ10のコト|-プラウドシーズン三鷹エアステージ-|JR中央・総武線「三鷹駅」|野村不動産の新築一戸建て

プラウドシーズン三鷹エアステージ

三鷹・深大寺おススメ10のコト/観光要素もある三鷹・深大寺エリア。ここで暮らすとどんな暮らしが待っているのか?このエリアで生まれ育ち、現在では仕事と子育てを楽しんでいる地元在住のフォトグラファーYさんにこのエリアの魅力を教えていただきました!三鷹・深大寺おススメ10のコト/観光要素もある三鷹・深大寺エリア。ここで暮らすとどんな暮らしが待っているのか?このエリアで生まれ育ち、現在では仕事と子育てを楽しんでいる地元在住のフォトグラファーYさんにこのエリアの魅力を教えていただきました!

おススメ1のコト/公園

自転車圏内に3つの大きな公園!

子どもがいるとママ友との集まりも頻繁に。だけど、誰かの家に集まるのはちょっと気が引けるし、そもそも自分の家になんてとんでもない!そんな時に助かるのが公園の存在です。
「今、集まってるよー、おいでー」。そんなお誘いにもパパっと準備して自転車で行ける気楽さがいいですね。この辺りの公園は、武蔵野の自然をそのまま公園にしちゃったようなものが多いので、緑豊かで見通しもバツグン。子どもたちを野に放ち(笑)、ママチームは、まったりくつろぐのです。

  • 武蔵野の森公園(約2,600m) すぐ横の調布飛行場に降り立つセスナの姿に子どもたちは大喜び。公園内には野球場やサッカー場を完備。サービスセンター内には未就学児童のための室内キッズルーム「のびのび親子館」があり休憩もしやすい。公園西側の味の素スタジアムに向かう一本道はランニングコースにおススメです。

  • 野川公園(約2,320m) 広大な広場があり、体を動かしたいときによく足を運びます。園内には自然観察園というエリアがあり、ここは自然の草花や野鳥の姿を楽しむことができます。散策をしていると、子どもたちは草むらの虫たちや川遊びに夢中。小さい頃から生き物に親しんでいるので子ども達は虫もへっちゃら!

  • 武蔵野公園(約2,300m) バーベキューエリアはテーブルとイスが設置されている所と自由に利用できる広場がありお花見の時期等は賑わいます。自然の形状を活かしつつも、公園全体の管理が行き届いているので気持ちよく利用できます。入口付近の噴水広場は、夏場は子どもたちが水しぶきを受けて暴れています!(※2020年度、噴水広場は中止されています)

野川公園(約2,320m)

おススメ2のコト/武蔵野プレイス(約1,190m)

「好奇心」のスパイスを暮らしにひと振り

子ども向けの図書や絵本が約4万冊揃う「武蔵野プレイス」。靴を脱いで本を読めるスペースは雨の日は特に重宝しています。図書館としても素敵ですが、実は料理やモノづくりができるクラフトスタジオなど、さまざまな楽しみ方ができることも魅力です。
建物前の「境南ふれあい広場公園」は駅前とは思えないほどの広さで、マルシェや夕涼みの催しなどが定期的に開催されていて、普段の暮らしにワクワクのスパイスを加えてくれます。

フロア案内図

おススメ3のコト/深大にぎわいの里(約3,900m)

市場に並ぶ顔の見える食材と笑い声

三鷹駅・調布駅近辺で開催されるマルシェ系イベントにはない地元感を満喫するなら調布市場の一角にある、地元農家さんの採れたて野菜などを扱うマーケット「深大にぎわいの里」へ。
「これ、どうやって料理するの?」という野菜についても、ざっくりとレクチャーしてくれる市場特有のガヤガヤムードも足を運ぶ理由の一つ。同じく市場内の「肉のアンデス」は週末になると、試食用の肉を焼いて振舞っています。その量たるや・・・ぜひその目で確認してください!

  • 農産地直売所 調布のやさい畑

  • 肉のアンデス

おススメ4のコト/普段の買い物

TSUTAYA&業務スーパー三鷹深大寺店(約620m/徒歩8分)

買い物環境にこれ以上望むものなし!

サミット、コーナン、ドン・キホーテ、オーケー、業務スーパー、スギ薬局。業務スーパーとスギ薬局は物件のすぐそば、それ以外も自転車でいける範囲にあり、生活に必要な施設が充実しています。各スポットとも駐車場を備えていているので、週末の買い出しもラクラクです。※周辺環境紹介・・・ドン・キホーテ東八三鷹店(約1,880m/徒歩24分)、ホームセンターコーナン三鷹店(約1,340m/徒歩17分)

  • オーケー 三鷹上連雀店(約1,900m/徒歩24分) リーズナブルなラインナップが魅力!

  • サミットストア上連雀店(約1,270m/徒歩16分) 広々とした店内は子連れで移動も楽々♪

  • スギ薬局三鷹深大寺店(約650m/徒歩9分) 業務スーパーの隣で利便性UP!

おススメ5のコト/深大寺(約3,600m)

地元民だけが知るアナザー深大寺

深大寺は、間違いなく地元民の心のふるさと。深大寺をとりかこむ自然や遊歩道を歩くだけでも、和の雰囲気に浸れますよ。おススメは秋、視界すべてが紅葉色に染まって圧倒されます。
そして深大寺といえばお蕎麦屋さんですね。参道前の有名店は友人や親戚を案内する時のとっておきの場所としてキープ。普段は地元民が集う「深大寺門前そば本舗」に通っています。安くてボリュームたっぷりなので子ども達に取り分けるには嬉しいサービスですね。

  • 深大寺門前そば本舗(約2,700m)

おススメ6のコト/JAXA宇宙航空研究開発機構調布航空宇宙センター(約2,600m)

パパだって宇宙を夢見るのです

三鷹・調布にはさまざまな技術・研究施設があり、その活動の一部を広く市民に開放しているところもあります。例えば宇宙開発のJAXAや海上技術安全研究所の一般公開イベントは、地域だけでなく他県や都心からの来場もある盛況ぶり。手作りロケット体験や実際に使われている衛星に触れたりできて、子どもたちよりもパパさんのほうが興奮している様子です。

星々が眠る森の秘密基地

  • 国立天文台の森の中にある「三鷹市星と森と絵本の家」(約2,100m)は、大正時代の建物を保存活用した取り組みで、絵本の展示や読みきかせなどを開催しています。子どもたちの感受性を育んでくれる場所として地元ママさんで知らない人はいないのでは?レトロモダンな建物は子どもたちにとっては非日常の空間。大人も童心に帰る不思議な空間はまるで秘密基地のようです。
写真提供:JAXA

おススメ7のコト/パン屋

家族を起こす目覚ましバゲット

三鷹・武蔵境駅周辺は実はパン屋の激戦区、お店ごとの個性がはっきりしているため、パン好きの方ほど、どのお店にするか迷ってしまうのでは?
私のおススメは、バゲットなどのハード系のパンが特においしい「パサージュ ア ニヴォ」さん。もう10年くらい通っています。早朝からオープンだから、起き抜けに「今日の朝食パンにしよう!」と思いついてもOK。焼き立てのバゲットの香りで目覚めるなんて、うちの子どもたちはなんと贅沢なのでしょう!

  • パサージュ ア ニヴォ(約1,500m)

おススメ8のコト/カフェハイファミリア(約2,500m)

お気に入りのカフェきっと見つかります

  • 三鷹駅を中心とするショッピングゾーンの充実と同じように、カフェ文化も根付いているのが三鷹の特徴といえるかも。ひとりでゆっくりくつろげるものから、雑貨屋併設、子どもといっしょに過ごせるなど、気分にあわせて選べるのがいいですね。
    私の行きつけは「カフェハイファミリア」。ここはフードがおいしくて、お店の雰囲気もとても素敵なので、ママ友と長めのランチタイムを過ごすときに愛用しています。

おススメ9のコト/神代植物公園(約2,520m)

時を越えて愛され続けるバラ園

四季折々の花や木々に触れられる神代植物公園の存在は大きいです。公園の代名詞でもあるバラ園が色づく季節は近隣の幼稚園の遠足コースに。私も、私の娘も親子二代!遠足はここでした。季節ごとに庭園の様子が変わるので、いつでもフラッといける年間パスポート取得が実はおトクです。公園近くにある都内屈指の広さを持つドッグランは、珍しい犬種のワンちゃん達が集まって、まるでドッグショーのような雰囲気になる時もあるんですよ。

おススメ10のコト/SUBARU総合スポーツセンター(約2,800m)

思いっきり体を動かしたい時は・・・

運動不足を感じたら、地域の防災広場としても機能するSUBARU総合スポーツセンターに足を運んでいます。ここは3年ほど前にできたばかりで、施設全体が明るくて清潔なのが気に入っています。
私はプールを娘と一緒に利用しています。他にも体育館(アリーナ)や武道場、屋外ランニングコースもあり、週末ともなると地域のクラブチームの方や家族連れで賑わっています。スイミングやキッズダンス、ヨガ教室などのプログラムも定期的に開催されていて、気になるものがあれば気軽にチャレンジできるのがいいですね。

距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
掲載の写真(image photoを除く)は、2020年8月に撮影したものです。
掲載の情報は2020年8月現在のものです。

お問い合わせは「プラウドシーズンギャラリー武蔵野」

0120-634-340

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/毎週火・水・木