Concept

新宿10km圏、駅徒歩8分、緑潤う石神井公園も庭に

左:image photo/右:石神井公園(約1,000m/徒歩13分)

都心アクセスと落ち着いた住環境を兼ね備える、新宿約10km圏の程よい距離感。

「プラウドシーズン下石神井カームコート」は、新宿から約10km圏の立地。都心へのアクセス性に優れながら、落ち着いた住環境も享受できるポジションです。

距離圏概念図
image photo

駅徒歩8分。日々の生活利便性に恵まれる、都市生活を享受する地。

周辺エリア概念図

SHAKUJII PARK石神井公園 約22万㎡の広さをほこる、石神井公園へ徒歩13分。水と緑に癒され、四季の潤いを感じて暮らす日々。

石神井公園(約1,000m/徒歩13分)

SHAKUJII PARK石神井公園(約1,000m/徒歩13分)

開園面積約22万㎡の敷地内には武蔵野の自然を色濃く残し、周辺の憩いの場として人気を集める都立公園。
公園を含む周辺の区域は、環境や景観を保持するため、風致地区に指定されています。

楽しみ方もさまざま。多様な施設をそなえた石神井公園の魅力。

桜の名所として春には多くの花見客が訪れます。木々に囲まれ静寂な趣の三宝寺池と、ボートで賑わう石神井池のほかに、野球場、小野球場、テニスコート、野外ステージやアスレチック施設を備えています。また、園内には石神井城跡などいくつかの遺跡があります。

石神井公園概念図 石神井公園概念図 (参考:東京都公園協会HP)

[提供写真]
春は園内に桜が咲きほこり、三宝寺池・石神井池の周りにある遊歩道を散歩するお花見客で賑わいます。石神井池のボートに乗れば360度に広がる桜の景色を堪能できます。※写真提供:ねりま観光センター
公園に隣接する「石神井公園ふるさと文化館(約1,180m/徒歩15分)」は、練馬区の歴史や伝統文化、自然などについて、体験しながら楽しく学ぶことができる新しい博物館です。
都内有数のボート池として知られ、家族連れやカップルで賑わう石神井池は、三宝寺池にあったボートが廃止になったことから、純粋にボートを楽しむための池として人口的に作られたものです。
image photo
園内の野外ステージでは、練馬区の2大まつりの一つ「照姫まつり」など地域の様々な催事や音楽イベントに利用されています。
掲載の石神井公園概念図は地図を基に描いたもので実際とは異なります。
掲載の周辺エリア概念図は現地周辺の地図等をもとに書き起こしたもので実際とは道路の形状、建物の位置関係、サイズ、距離等は異なります。また、周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。
掲載の距離圏概念図は、国土地理院の地図を基に「新宿」駅を起点とした同心円上の直線距離を表現しており、実際の移動距離とは異なります。
距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
掲載の写真(image photo、提供写真を除く)は、2017年6月に撮影したものです。
掲載の情報は2021年3月時点のもので、今後変更になる場合がございます。