image photo

Variety Of Plans

空と暮らし、陽射しと過ごす、という贅。

敷地面積125㎡超中心(全32区画中25区画)というゆとりの中で、光と風に包まれてもっと開放的に暮らしたい。その望みをかなえる多彩なプランを揃えました。リビング・ダイニングと一体化して使えるウッドデッキで陽光を浴び、スカイバルコニーでそよ風に和む。室内も広々として、生活動線はスムーズに。胸に描いた日常と、いまここで出逢えます。

South Villa (S街区)

コーナーサッシイメージイラスト
緑を窓辺に、光を室内に誘うコーナーサッシ。
目の前に広がる緑景をワイドに取り込み、目と心を潤す贅沢。陽射しがたっぷり注ぐ、心地よさ。眺望も光も豊かにするコーナーサッシが、日々の暮らしやすさをいっそう際立ててくれます。
外観完成予想図
最大天井高約3.0~4.0mの開放的な2階リビング空間
リビング・ダイニングが2階に設けられたプランでは、最大天井高約3.0~4.0mの勾配天井(St4,6,8,9)とロフトタイプのサービス収納(St8)を採用。空に連なる明るく開放感的な住空間を実現します。
LDイメージイラスト(ST8)
St8 間取図
リモートワークに対応するマルチルーム(洋室)
リモートワークでのデスク代わりに使えるカウンターを実装したマルチルームをS街区St1,2,5,7,10,12に採用しました。St5,7は玄関土間収納からマルチルームへの出入を可能とし、家族が在宅時にも集中できる空間を確保しました。
image photo
St10 間取図
ウッドデッキ
リビング・ダインニングと外部空間を繋ぐウッドデッキ。室内外の一体感を高めることで、住空間をより広く開放的に感じさせます。 ※St3,5,7,9,10,13
image photo
スカイバルコニー
眺望に優れ開放感と陽射しを堪能できる3階相当のスカイバルコニーを備えました。 ※St10,13
image photo
機能的な家事動線
水廻りの仕事の効率アップをめざし、キッチンと洗面室・浴室を近くに配置。さらに、1階にも洗濯物干し場を設けました。 ※St3,5,7,13
St8 間取図
2WAY大型収納
玄関とホールを2WAYでつなぐ大型のシューズインクローゼットを採用※1。ウォークスルークローゼット経由で主寝室と廊下を結ぶ間取りも揃えました※2※1.St4,6,9,13 ※2.St9,11
St11 間取図
ウォークインクローゼット
ウォークインクローゼットは全邸に設置し(ウォークスルークローゼット含む)、St3,5,7はDENコーナーを入口近くに設けました。
image photo
1階に洗面台設置
帰宅してすぐに手洗い・うがいができるように、全邸1階に洗面台を設置。 ※St1,3,5,7,11,13は洗面室、St2,4,6,8,9,10,12は独立洗面台
image photo
宅配ボックス
インターネット注文の多い時代背景を見据え、不在時でも宅配物を受け取れる宅配ボックスを全邸に採用。
参考写真

PLAN LIST

South Villa (S街区)

物件エントリー者様限定サイトにて、未公開の間取がご覧になれます。

床暖房 収納 水廻り  WTC=ウォークスルークローゼット WIC=ウォークインクローゼット SIC=シューズインクローゼット 
掲載の図面は計画段階のものであり、変更になる場合があります。また、梁・下がり天井などの表記は省略しております。
掲載のコーナーサッシイメージイラストは、計画段階の図面を基に描き起こしたStage9の室内完成予想図に現地2階相当の高さから東方向を撮影した眺望写真(2021年2月撮影)を合成・CG加工したもので実際とは異なります。なお、各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。家具・照明・調度品等は販売価格に含まれておりません。各タイプの仕様、設備、形状等は異なる場合があります。
掲載の外観完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類及び電柱・架線・道路標識・周辺建物等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。