image photo

landplan

ランドプラン

街並み・個性・安心。
さまざまな角度から家族の暮らしやすさを考え抜いた、
全92区画の大規模開発街区。

全92区画の大規模開発によって造られる街並みには、
住む家族の安心や安全、住み心地を追求。立地の特性を吟味しながら、美しく高品質な邸宅価値を実現します。

  • 美しい街並み
  • 大規模コミュニティ
  • インターロッキング
  • インフラ整備
  • 街区内公園
  • 自然豊かな緑道
  • タウンセキュリティ
  • 夜景も美しい照明計画

point1

統一感のある美しい街並み。

暖色系の屋根瓦と明るい外壁、一邸一邸にこだわったデザイン。豊富な植栽を施すことで、美しい街並みを表現。
日当たりや風通しなどを考えた配棟計画。昼の街並みの美しさとともに、照明計画による景観づくりも配慮しています。

プラウドシーズン花小金井(分譲済)

point2

大規模ならではのコミュニティ。

新しい街に1人で引っ越すわけではなく、一斉に新しい街にご入居いただけるので、新しいコミュニティが築きやすくなります。また同世代のお子様同士、分譲地内でお友達も作りやすく、心地よい子育て環境を育みます。

参考写真

point3

インターロッキング。

交差点は安全に配慮し、「T字路」を採用。交差交通を減らすことにより、安全性が高まると考えられるためです。また、ドライバーのスピード減速を促すため、インターロッキング舗装で視認性を高め、事故を未然に防ぎます。

参考写真

point4

インフラの整備。

都市ガスや電力、公共下水道などをトータルで整備し、住み心地のよさを実現します。また、街区内の道路幅を約6m確保することで、街並みに開放感と明るさを持たせることができるだけでなく、車のすれ違いが容易となり、歩行者の安全性がより高まります。また、駐車場への出入りもスムーズです。道路はすべて、小平市が管理する公道。将来的なリスクも抑えられます。

参考写真

point5

街区内公園。

街区内には造成前から植えられていたケヤキの木をシンボルツリーとし、ツツジや紫陽花など、季節を感じられる植栽が入っています。ちょっとした広場感覚で、自転車の練習をしたり、虫を採ったりなど、ご家族はもちろん近隣の方々とのコミュニケーションを育みます。

街並完成予想CG

point6

自然豊かな緑道。

街の中央を通る、美しいインターロッキング補装を施した緑道。安心・安全な歩行者と自転車専用道路です。小さなお子様とのお散歩道として、毎日の通勤・通学・お買い物道として安心してご利用いただけます。

参考写真

point7

タウンセキュリティ。

「セントラル警備保障」の警備員が街区内を巡回するタウンセキュリティを実施。警備員の存在により、計画的な犯罪の防止を行うとともに、異常発生時には早期に対応できます。

参考写真

point8

夜景も美しく。街並みから考えた照明計画。

夜間でも暗くならないよう各所に配置した照明が、日中とは全く違う街の表情を演出します。家族の安全を守る照明計画は、夜景をより美しくするアクセントになります。

街並写真

※掲載の区画イメージイラストは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。※掲載の街並完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管・照明機器等および周辺建物・電柱・架線・標識等は一部省略又は簡略化しております。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。植栽は特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。