<公式>プラウドシーズンとは|プラウドシーズン上甲東園一丁目|阪急今津線「甲東園」駅徒歩6分・全23区画の新築一戸建て

お客さまの未来を想うお客さまの未来を想う

プラウドは時代の先をいく住みやすさ、
想像を超える美しさ、選び抜いた立地で、
お客さま一人ひとりの自分らしい暮らしを
追求しています。
住むほどに愛される「世界一の時間」を
お届けするために。

Image Photo

プラウドが追い求める
5つの価値∼ Timeless Value ∼

暮らしはじめた瞬間から、
その先もずっと住むほどに豊かさの実感が深まる、住まいを目指して。
私たちは、住まいづくりにおいて、5つの価値を追い求めています。

安心と安全keyboard_arrow_down

製・販・管一貫体制の先駆けとして、永きに渡り培ってきた知識や経験を活かし設計段階と施工時、共に厳格な基準を設けて品質を管理。
ご入居後から、何年先をも見据えた安心と安全をお届けします。

本物件のポイント

参考写真
地歴・地盤調査

まず土地取得前にかつてその土地がどんな状況にあったかを把握します。ボーリング調査や行政が発行しているハザードマップの確認、過去の浸水履歴などを調べられる限り調べ、徹底した安心と安全を目指しています。

イメージイラスト
2×4工法

地震や台風などの外部からの力を面全体で受け、荷重を分散させる2x4工法。優れた耐震性と気密性・断熱性を実現。

防蟻施工写真
シロアリ対策

木材に巣くうシロアリ。フラット35の基準では、地面から約1mの高さまでの範囲に防蟻措置を行うことと定められています。プラウドシーズンは基礎天端から約1mの範囲に、目視確認できる着色した防蟻薬剤を塗布する独自基準で施工しています。

参考写真
ホームセキュリティ

玄関などに取り付けた防犯センサーが異常を感知すると、即座にセキュリティ会社に自動通報。安全のプロが迅速に対応します。防犯の基本中の基本である玄関錠やキーは、より信頼性の高いものを採用しています。

電動シャッター

防犯性を高め風雨などから窓を守る電動シャッターを開口部に装備。夜間やお出掛けの際も安心できる装備です。※採用箇所:1階掃き出し窓。

セコムの
「セキュリティ配慮住宅」
認定

プラウドシーズンでは、CPTED(防犯環境設計)の考え方をベースにしながら、街として、各邸として「安心・安全」を追求しています。また、本物件は、セコムが定める審査基準を満たした『セキュリティ配慮住宅地」に認定されています。

clearCLOSE
Image
機能性と心地良さkeyboard_arrow_down

いつまでも、どなたにも快適な暮らしをお届けするために、機能性と心地良さを兼ね備えた住まいを追求。
お客さまの声に耳を傾け、新たな発想から豊かな空間を創造し続けています。

本物件のポイント

外観写真
全邸敷地面積150㎡以上

全邸敷地面積150㎡以上のゆとりある住まいをご用意しました。在宅ワークが進み、自宅での過ごし方・住まいのあり方を見直されている今、家族全員がゆとりをもって暮らせる空間をご用意しています。

高さが生み出す
一層のゆとり
ハイシーリング設計の天井

高さがもたらす広がりとゆとりに注目し、LDKの天井にはハイシーリング設計を採用。一部LDKにはスキップフロアを取り入れ、空間に一層の変化を生み出しています。

宅配ボックス

留守中に届いた荷物を受け取り保管する宅配ボックスを全邸に設置。配達待ちや再配達の面倒がなく、防犯性にも優れています。

clearCLOSE
プラウドシーズン成城学園前
時と共に深まるデザインkeyboard_arrow_down

住むほどに深まる愛着、使い込むほどに馴染む風合い。
外観はもちろん、樹々の一本一本、建物の細部に至るまで吟味し、時を重ねるほどに深みを増す住まいを創造します。

本物件のポイント

バットレス
バットレス内のテラス空間が
プライバシー性を保ちつつ
開放感を演出

住邸正面のバットレス内には、屋内とつながるテラス空間を確保。外部からの視線を遮りプライバシーを保ちながら、空間にさらなる広がりと開放感をもたらします。

外観写真
力強い縦横のラインが
印象的な外観、
繊細なコーナーウォールが
個性を演出

サッシやチムニー風の縦ラインと軒の水平ラインが力強い存在感を見せる邸宅外観。

エクステリア
街区全体のアクセントにもなる
エクステリア

街区の角とコモンアプローチ入口には、街区の独立性を高める、自然石のコーナーウォール・ゲートストーンを配置。さらに、一邸一邸異なる植栽計画が、街区全体を緑のうるおいで包み、美しい季節の彩りを暮らしにもたらします。

clearCLOSE
Image
環境と未来への対応keyboard_arrow_down

先進技術と独自の発想による新しい取り組み。
お客さまの価値観やライフステージの変化、環境への配慮や地域社会との共生を考慮し、住まいと暮らしの未来を見据えています。

本物件のポイント

Low-E複層ガラス
(遮熱タイプ)
+樹脂サッシ

室外側ガラスをLow-E金属膜でコーティングし、太陽の熱線を約50%カット。冷房効果を高め、西日対策や紫外線による室内の色褪せ防止になります。さらに、サッシには熱の伝わりにくい樹脂素材を使用することで、室内の暖かさを逃さず、室外の冷たい空気を室内に伝えにくくします。

ハイサッシ仕様の
トリプルガラス樹脂窓

ハイシーリングのリビング・ダイニングルームの開口部には、最大約2,370mm高のハイサッシを採用。大きく広がる風景と陽光が、だんらんの空間に心地よい開放感をもたらします。サッシ部分は先進のトリプルガラス樹脂窓・APW430。世界トップクラスの断熱性能とデザイン性で、冬も夏も快適な室内環境を保ちます。

緑化率30%以上
(風致地区)

プラウドシーズン上甲東園一丁目は、美しい環境が将来にわたって保たれる第3種風致地区指定エリアに誕生します。そのため、街区全体の緑化率も30%以上に定められており、街区全体が緑のうるおいで包まれた自然あふれる美しい全23区の邸園を目指し、一邸一邸に異なる植栽計画をご用意しました。

clearCLOSE
プラウドシーズン大和
豊かな暮らしへのエスコートkeyboard_arrow_down

定期的なアフターサービスだけでなく、コミュニティ活動のサポートや災害への備え。
さらには暮らしにまつわる各種サービスの提供など末永くお客さまに寄り添い、豊かな暮らしへとエスコートします。

本物件のポイント

野村不動産グループ
カスタマークラブ

日常のお困りごとにお応えする住まいの各種サポートや、上質な時間をお届けする各種ご優待、ライフスタイルの変化を見据えた多彩なサービスまで。グループの総合力を活かし、皆さまの暮らしをサポートします。

NEXT PASS 10

2年間のアフターサービス期間終了後も、長期にわたり住まいの不具合に対応し、安心を支える有償のサービス。24時間365日体制の専用デスクがお客様の住まいの不具合をきめ細やかに対応します。※任意でご加入いただく有料のサービスです。

庭木剪定アドバイス風景
ガーデンアドバイス

ガーデニングのプロがお引渡し後2年間で3回訪問して、お庭のお手入れなどをアドバイスするシステムです。ノウハウの向上や、身近な植物の環境面での価値などのご理解に役立てていただき、快適で美しい植栽の育成に貢献します。

clearCLOSE
Image Photo

※掲載の写真は「プラウドシーズン上甲東園一丁目」モデルハウスStage10(2020年8月・9月)を撮影したものに画像処理を施しており、実際の見え方とは異なります。また、家具調度品等は販売価格に含まれておりません。
※掲載の各概念図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。
※掲載の写真はimage、image photo、参考写真を除き、すべて当社の物件を撮影したものです。写真は複数物件のものを掲載しております。また、記載の内容はすべてのプラウドシーズン共通のものではなく、物件やエリアにより異なります。詳しくはサイト掲載情報やパンフレット、図面等でご確認ください。
※掲載の情報は2021年4月現在のものであり、今後変更になる場合があります。

お問い合わせは「プラウドシーズン上甲東園一丁目」インフォメーションセンター

0120-557-023

営業時間/平日 10:00~17:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/毎週火・水・木曜日

新型コロナウイルス(COVID-19)への感染防止対策のため、関西圏における分譲マンション及び
分譲戸建販売現場では、当面の間営業時間を下記のとおり変更させていただきます。
【営業時間】平日/13:30~17:00 土日祝/10:00~18:00
※詳細は物件フリーダイヤルまでお問い合わせください。