<公式>プラウド甲子園四番町|阪神本線「甲子園」駅徒歩8分の新築分譲マンション

CONCEPT

現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)

受け継がれる
街の風景を描くために。

明治後期に生まれた甲子園邸宅文化。
その象徴的メインストリートである甲子園筋沿い、四番町アドレスに本プロジェクトは誕生します。
石積みの上に佇んでいた、かつての邸宅の記憶を受け継ぎ、ディティールの美しさから空間に至るまでこだわりを持って結晶させた甲子園邸宅街の新たなる標となる佇まい。
「プラウド甲子園四番町」その矜持をここに。

周辺概念図
  • 現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)

  • 現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)

成熟と進化の時を重ねる、
甲子園四番町に誕生。

POSITION ― 立地 ―

視界が開けた甲子園筋沿いの
希有なポジション。

阪神電鉄が手掛けた甲子園の住宅地開発から、はじまった番町界隈。
かつて、在阪の財界人などが移り住んだと伝えられるこのエリアは、洗練されたショップが点在する甲子園筋を中心に、成熟した街並みが広がっています。
本件は、この街が持つ高い視認性と開放感に優れた、メインストリート甲子園筋に誕生します。

現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)

安全性に配慮されたフラットルート。

車道とは別に、歩行者ゾーンと自転車レーンがゆったりと整備された甲子園筋。
街路樹が彩るフラットなルートは、あらゆる世代に優しく、
安全で快適な暮らしが実現できます。

現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)現地周辺の街並み(徒歩7分/約500m)

HISTORY ― 歴史 ―

邸宅地としての歴史を重ねる
成熟の街、甲子園。

甲子園周辺の住宅地開発は、明治43年に阪神電鉄によって始められます。
阪神電鉄は、自然豊かな暮らしとアクセスの利便性を基軸にした郊外生活を提唱。
電鉄会社直営の開発、阪神電鉄本線に直結していること、
阪神間で初めてのスポーツ施設群を開発の核としたことなどによって、
郊外住宅地としての名声を高めました。

甲子園大運動場〈絵葉書資料館蔵〉甲子園大運動場〈絵葉書資料館蔵〉

CULTURE ― 文化・教育 ―

武庫川女子大学に代表される
街の文化を育んできた教育環境。

甲子園会館(旧甲子園ホテル)などの
阪神間モダニズムを代表する建築が今も残り、文化的風土が根付く甲子園界隈。
現地周辺には、教育施設が点在。
「市立鳴尾北小学校」、「市立学文中学校」へは徒歩圏。
「武庫川女子大学」や付属の保育園もあります。
「文教住宅都市」として発展してきた西宮市の、恵まれた教育環境です。

  • 市立鳴尾北小学校(徒歩12分/約910m)市立鳴尾北小学校(徒歩12分/約910m)
  • 市立学文中学校(徒歩14分/約1,100m)市立学文中学校(徒歩14分/約1,100m)
  • 学文殿保育所(徒歩14分/約1,100m)学文殿保育所(徒歩14分/約1,100m)
  • 武庫川女子大学上甲子園キャンパス(徒歩15分/約1,160m)武庫川女子大学上甲子園キャンパス(徒歩15分/約1,160m)

※徒歩分数は、80mを1分として計算(端数切り上げ)した概算時間です。距離表示は現地からの地図上での概算距離です。

※掲載の写真は2017年9月に撮影したものです。

お問い合わせは
「プラウド甲子園四番町」現地販売センター

0120-840-540

営業時間/平日10:00~17:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/毎週水・木曜日、毎月第2火曜日(祝日を除く)

【冬季休業のお知らせ】
誠に勝手ながら12/24(火)~1/9(木)は冬季休業とさせていただきます。