【PROUD 公式HP】 駅直結タワーレジデンス|-プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ- 野村不動産の新築マンション

image

DIRECT駅直結タワー

scroll

時間に縛られない、時流にとらわれない。時代を先駆け進化しながら永遠の価値を求め続ける。
誰よりもアクティブにスピーディーに都心を生きる人々にとって、どこよりも理想的な暮らしの拠点となるために。
妥協することなく希求したのは山手線の内側、かつ「駅直結」というパワフルなポジション。
出逢えたのは東京メトロ有楽町線「東池袋」駅の傍ら、「池袋」駅徒歩10分の地。
再開発により更に磁力を増していく巨大ターミナルを生活圏に、
時を超えて色褪せることのない暮らしの未来価値を贈ります。

「駅徒歩1分×直結」という価値が
すべてを充実へと導く。

山手線内側での数少ない駅直結タワーレジデンス。※1
駅へダイレクトにアクセスでき、足元の交通条件から
スピーディに目的地にアプローチが可能。
更に周辺には複数の再開発プロジェクトが進捗し
街は日々、進化を加速させている。
そんな本件が抱くポテンシャルはタイムレスな
ライフスタイルと価値を創出し
都心を生きる人々を魅了するでしょう。

駅直結概念図

地下の出入口から住戸階までダイレクトにアクセス。

東京メトロ有楽町線「東池袋」駅へと繋がる地下2階の出入口※2から
住民専用エレベーターで住戸フロアまでダイレクトにアクセスが可能。
セキュリティ性が高く、途中で乗り換える必要がないのでアプローチが快適。
スマートにご自宅までアクセスいただけます。

駅直結概念図駅直結概念図

日常の行動範囲を広げてくれるサンシャインシティへ繋がる地下通路。

地下2階の出入り口から東京メトロ有楽町線「東池袋」駅へ直結する地下通路は「サンシャインシティ」などとも繋がっています。地下通路を利用すれば豊島区役所や区立中央図書館のある「あうるすぽっと」、日常の買い物に便利な「マルエツプチ」へも信号待ちや雨天などを気にすることなくアクセス可能。会社などからの帰宅時に地下通路から足を伸ばして買い物や食事へ立ち寄ることもできます。賑わい華やぐ池袋駅方面へ気軽に出かけることもでき、日々の行動範囲がぐっと広がります。

地下通路概念図

リセールバリューが期待できる「駅直結」「タワーレジデンス」の価値。

交通至便な駅の多くはすでにマンションやビルが直結していることが多く、「駅直結」※3かつ「タワーレジデンス」は再開発エリアなど立地が限られています。また分譲時の価格とその10年後の中古流通価格を比較したリセールバリュー(価格維持率)をみると、駅に近いマンションほどリセールバリューは高く「駅徒歩3分以内」では110.9%、「30階以上」のタワーレジデンスでは137.2%と資産価値が期待できます。

※2008年1月〜2010年12月に新規分譲され、2019年1月〜2019年12月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。※専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。※東京カンテイ調べ。

※1.新型コロナウイルス等の影響により、引渡時に駅直結工事が完了していない場合があります。
※2.地下2階の東京メトロ有楽町線「東池袋」駅への出入口「4番出口」は有楽町線の運行している始発から終電までの間のみ通行できます。
※3.駅と地下で直結、ペデストリアンデッキで直結もしくは敷地内に地下鉄の出入り口がある物件。
※掲載の駅直結概念図は、駅の構内図を基に描いた地下概念図と計画段階の図面を基に描いた外観完成予想図を合成し作成したもので、地下部分の位置・形状・色等は実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。敷地周辺の建物及び電柱・標識・架線・ガードレール等は一部省略または再現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。※掲載の各階平面概念図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、今後変更となる場合がございます。

<物件エントリー者様限定>
モデルルーム案内会開催中

物件エントリーはこちら

お問い合わせは
「プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ」
販売準備室

0120-248-678

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/毎週水曜日、第2火・木曜日
※当面の間、上記の定休日とさせていただきます