【PROUD 公式HP】 駅直結タワーレジデンス|-プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ- 野村不動産の新築マンション

image

DIRECT駅直結タワー

scroll

「駅直結」により叶う圧倒的な快適性と機動性。
地下通路で周辺施設へもアクセス可能。

地下2階の出入口から連絡通路により
東京メトロ有楽町線「東池袋」駅へダイレクトにアクセスが可能。
普段の通勤・通学や買い物はもちろん
雨天や夜間(始発から終電まで)も安心してご利用いただけます。
サンシャインシティ等とも地下通路でつながっているので行動範囲が広がります。

駅直結概念図駅直結概念図
駅直結概念図

360°どこから見ても
美しく際立つ
タワーレジデンス

再開発エリアのおよそ南端に位置し、
界隈の新たなランドマークとして誕生する本プロジェクト。
そのファサードは多面体で構成し、
どの方角から見ても美しく映えるようデザインに拘りを尽くしています。
時と共に移り変わる空や光の変化と共鳴しながら
様々な表情を見せる佇まいは、
革新的な進化を重ねる界隈の新たな象徴して。
上昇感と未来感を纏い、
スタイリッシュな存在感で魅了します。

駅直結概念図
  • 山手線内側、駅直結徒歩1分。※2
    その価値を手にするプロジェクト。

    直近10年間※1に東京23区内で供給された新規分譲マンション3,286物件の中で「山手線内側」に位置する「駅直結徒歩1分」※2は当プロジェクトを含めわずか5件、約0.15%。さらに、山手線のターミナル駅※3から徒歩10分圏だと約0.06%しか存在しません。

※掲載の駅直結概念図は、駅の構内図を基に描いた地下概念図と計画段階の図面を基に描いた外観完成予想図を合成し作成したもので、地下部分の位置・形状・色等は実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。敷地周辺の建物及び電柱・標識・架線・ガードレール等は一部省略または再現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
※MRC調べ※1 2009年1月~2019年12月の期間に23区で発売した民間の新築分譲マンション:3,286物件。(定借物件を除く)
※2 駅と地下で直結、ペデストリアンデッキで直結もしくは敷地内に地下鉄の出入り口がある物件※3 2018年度のJRの乗車人員が30万人/日以上の駅(新宿、池袋、東京、品川、渋谷)

お問い合わせは
「プラウドタワー東池袋ステーションアリーナ」
販売準備室

0120-248-678

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/毎週火・水・木曜日