全体街区・外観完成予想図
COMPLEX
DEVELOPMENT

大規模複合開発の都心が生まれる。

「JR東日本グループ」と「野村不動産グループ」が
共創し生まれる、新しいまち「MEGURO MARC」。
“自然体で生きる”ことを大切にした、約2.0ha※1
大規模複合開発エリアには、
「プラウドタワー目黒MARC(分譲住宅棟)」と
「オフィス棟」「賃貸住宅棟」があり、
豊かな緑に囲まれた広場のある場所で、
様々な世代が安心して働き、
暮らせるまちづくりを目指しています。

全体街区・外観完成予想図 全体街区・外観完成予想図
全体街区・外観完成予想図
全体街区・外観完成予想図

高輪ゲートウェイ駅
高輪ゲートウェイ駅(提供写真:JR東日本)

ヒトの生活における「豊かさ」を起点に
社会への価値提供を進める「JR東日本グループ」。

グループ経営ビジョン「変革2027」のもと、「住んで良かった」「働いて良かった」「訪れて良かった」と感じていただける「くらしづくり(まちづくり)」を進めているJR東日本グループ。「MEGURO MARC」では、野村不動産グループと共創し魅力あるまちづくりを推進すると共に、オフィス棟はグループの一員である「(株)ジェイアール東日本ビルディング」が、賃貸住宅棟では「(株)ジェイアール東日本都市開発」がそれぞれ事業主として開発を進めています。

プラウドシティ東雲キャナルマークス(2020年1月竣工)分譲済
プラウドシティ東雲キャナルマークス
(2020年1月竣工)分譲済

未来(あした)につながる街づくりとともに
豊かな時を人びとと共に育む
「野村不動産グループ」。

「あしたを、つなぐ」という企業理念のもと、その街で“住まい”“働き”“憩う”人々のことを第一に考え、不動産開発や不動産関連サービスの提供を通じた価値創造を行なう「野村不動産グループ」。「MEGURO MARC」では、JR東日本グループと共創したまちづくりを行い、「(株)ジェイアール東日本都市開発」と共に「プラウドタワー目黒MARC(分譲住宅棟)」の事業主として開発を進めています。

MEGURO MARC
“新たな出発点・出会いの輪”を、街名に込めた「MEGURO MARC」。
街区名「MEGURO MARC(メグロマーク)」は、もっと自分らしく「働く」「暮らす」ための新しい“出発点(MARK=マーク)”、自分にはない「知識」「体験」と出会える“新しい輪(周りと丸くつながる輪(MARC=マルク)”という意味・想いが込められたもの。新たな自分や出会いが育まれ、時間と共に生活文化へ醸成されていく、まちとの新しい関係がはじまります。

「JR東日本グループ」は、
魅力ある生活サービスを創造する
まちづくりに取り組んでいます。

JR東日本グループでは、“CITY UP!”をスローガンに、駅の個性を磨き、街の魅力向上をめざす「生活サービス事業」に取り組んでいます。多様な魅力あるまちづくりの実現に向けて、水辺の複合施設「ウォーターズ竹芝」などと同様に、「MEGURO MARC」でも住まいと働く場所を共存させた新しいまちづくりを進めています。

ウォーターズ竹芝(提供写真:JR東日本)
ウォーターズ竹芝(提供写真:JR東日本)
東京感動線

山手線を起点に、個性的で心豊かな
都市生活空間の創造へ。

「東京感動線」は、山手線を起点に沿線の多様な個性を引き出し、駅、まち、人、それらの点を線にして面へとつなぎ、魅力的な出会い、感動体験ができる都市生活空間の創造を目指す、JR東日本のブランドです。JR山手線「目黒」駅が最寄りの「MEGURO MARC」もこの「東京感動線」に賛同しています。

提供写真:JR東日本
「東京感動線」オフィシャルホームページ(外部リンク)
DEVELOPMENT
OUTLINE

分譲住宅・オフィス・賃貸住宅の3棟が、
緑で結ばれる大規模複合開発。

全体街区・外観完成予想図
1 プラウドタワー目黒MARC(分譲住宅棟)
階数:地上32階、地下1階 高さ:約126m
竣工時期(予定):2023年10月
主要用途:共同住宅、物販店舗、事務所
2 オフィス棟
階数:地上13階、地下1階 高さ:約69m
竣工時期(予定):2022年3月 主要用途:事務所、店舗、駐車場
3 賃貸住宅棟
階数:地上24階、地下2階 高さ:約85m
竣工時期(予定):2022年10月 主要用途:共同住宅、保育所
AREA
MANAGEMENT
MEGURO MARC
AREA MANAGEMENT

多彩な交流を生み出し、この街独自の
風土と
コミュニティを育む
「エリアマネジメント」。

多彩な交流を生み出し、この街独自の
風土と
コミュニティを育む
「エリアマネジメント」。

オフィスと住宅が複合的に開発される特性を活かし、「住む」「働く」「出会う」の新しいスタイルを目指しています。この街ならではの風土と、ここでしか味わえない知的好奇心をくすぐるコミュニティ文化を育めるよう、様々なイベント等を構想しています。

Image photo