Image photo
SYMBIOSIS
CITY

約2.0ha※1の緑豊かな街区に、
マンション敷地空地率約82%※2のゆとり。

約2.0ha※1の広大な敷地に、建物だけではなく
緑の環境も複合開発された街。
「プラウドタワー目黒MARC」はさらに、
マンション敷地空地率約82%※2のゆとりを確保。

自分らしさと出会える多彩な居場所づくりと
地球環境への配慮などを意識的に行い、
この街独自の生活文化を育める
サスティナブルな街を目指しています。

「MEGURO MARC」敷地配置図
ケヤキ
マユミ
カツラ
ソヨゴ
ムラサキシキブ
イロハモミジ
アラカシ
シモツケ
モチノキ
イボタノキ
ユキヤナギ
ヤマツツジ
エノキ
シラカシ
ヤマザクラ
ヤマボウシ
all image photo

この地に新たな共生環境を。
街区全体でABINC認証取得。

この地に新たな共生環境を。
街区全体でABINC認証取得。

「MEGURO MARC」では、人だけでなく様々な生物ともいい関係を育めるよう、街全体でABINC認証を取得。地域の植生に配慮した緑地を設けると共に、周辺に点在する緑地と新しいネットワーク形成。生物多様性に配慮した取り組みを積極的に行っています。
※認証を継続するためには、引渡後の継続申請が必要となります。

Image photo

ABINCとは

ABINC認証とは、「いきもの共生事業所®※2推進ガイドライン」に基づき、オフィスビルや集合住宅などの土地利用における生物多様性保全の取り組みを認証する制度です。自然と共生した持続可能な未来をつくるために、豊かな社会づくりに貢献する施設を評価・認証する活動などを行なっています。

※2:「いきもの共生事業所」は、一般社団法人企業と生物多様性イニシアティブ(JBJB)の登録商標です。

FRONT
GREEN

多様な緑とアプローチがデザイン
された、まちの顔となる迎庭空間。

フロントグリーン完成予想図
フロントグリーン完成予想図
COMMUNITY
GREEN

3棟を結び、自由に集い楽しめる
円卓の中庭。心地よい公園。

中庭完成予想図
中庭完成予想図

“働く”をもっと自由にする、
テレワーク環境づくりへ。

Image photo
Image photo

“働く”をもっと自由にする、テレワーク環境づくりへ。

「プラウドタワー目黒MARC」では、もっと自分らしく“働く”を叶える環境づくりに配慮しています。居住者専用のラウンジや、天気の良い日はちょっと外へ出て中庭の円卓で気持ちよくテレワークも。円卓は高さが違うものが並んでいるので、カウンター・テーブル・ベンチとして使うことができ、自由なスタイルでご利用いただけます。
※エリアにより、使用制限がございます。詳細は係員までお尋ねください。

地域に開かれた、心地よい公園。

Image photo
Image photo

地域に開かれた、心地よい公園。

中庭の隣りには、公園の設置が予定されています。自宅のすぐそばで普段使いできるので、広場で遊ぶ子どもを見守りながら親同士談笑したり、ゆったり寛いだりできる地域に開かれた公園です。

LINEAR
GREEN

目黒川方面へ広がる敷地南側に、
多様な樹々草花が彩る緑地帯。

リニアグリーン完成予想図
※「リニアグリーン」内は通常時、居住者や一般人が入ることはできません。