【PROUD 公式ホームページ】デザイン|-プラウド椎名町ガーデンテラス- 西武池袋線「椎名町」駅徒歩7分。全32邸のプライベートレジデンス|野村不動産の新築分譲マンション

外観完成予想CG

Design

時を超えて心に残る建築風景を。

穏やかに時を積み重ねる地にふさわしい、 象徴となる邸宅をデザインする。

椎名町が培ってきた時の記憶を纏うこと。継承と創造から生まれる、風景に寄り添うレジデンス。

環境色彩設計 プリンシパルデザイナー

髙山美幸

本計画地:採取土(地層調査より)

本プロジェクトの「ホワイト&グレー」のテーマカラーをベースに、塗装材を中心とした建物のマテリアル・色彩コーディネートを担当。

大切にしたのは、邸宅としての存在感を放ちながら、街の風景に寄り添う建築であること。椎名町の街並みを構成する建築物のカラーリングや、地域の風土・歴史、さらには本計画地の地層を調査することで、「温かみ」「創作性」「穏やかさ」というデザインエッセンスを導き、この地にふさわしいレジデンスを目指しました。

Material

モダンでありながら少し柔らかな印象を与える2色のグレーは、職人の手仕事による温もりのある素材感で表現。
繊細な陰影を作りだす質感のあるマテリアルで建築を包み込み、暮らしの風景を描いています。

  • 外壁タイル
    (ホワイト)
  • 特殊塗装仕上げ
    (濃色グレー)
  • 特殊塗装仕上げ
    (淡色グレー)
外観完成予想CG

四季が織りなす美しき風景に心満たされる日々。

1年を通して潤いある風景をつくりだす常緑樹、四季の移り変わりが愉しめる落葉樹、季節ごとに色づく花々。
「プラウド椎名町ガーデンテラス」は、二方接道の沿道部、さらには敷地内の中庭に色鮮やかな植栽計画を導入しています。
自然までも邸宅の一部として緻密に設計し、街を行きかう人々、住まう方々へ安らぎを届けます。

  • シラカシ
  • ハウチワカエデ
  • ハナミズキ
  • ヤマボウシ
  • ソヨゴ
  • アセビ
all image photo

この地の風土と歴史を未来へ語り継ぎ、街の品格を高める美意識が薫る建築として。

本質的な美しさを求めたモダンなファサードは、オフホワイトと2種類のグレーを基調とし、正統で洗練された印象を構築しています。
さらに、さまざまな植栽を纏う街角に開かれた印象の基壇部には、風合いのあるデザインウォールを設置。エントランスへと続く静謐なアプローチは、この邸宅に綴られる上質な日々を予感させます。

ラウンジ完成予想CG

樹々の潤いに彩られた、やすらぎの迎賓空間。

居住者を迎えるラウンジは国産木材で設えた癒しのスペース。深緑の風景がスペース全体に潤いを与えています。
地名に因んで採用した椎の木で造られたベンチでお気に入りの本を楽しんだり、外気に面したテラスでゆったりと過ごすなど、自然に親しみながら心地よいシーンを楽しむことができます。自然を中心に、心地よい余韻に抱かれる迎賓空間を設えています。

敷地配置図イラスト

※掲載の外観完成予想CG・ラウンジ完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、今後変更になる場合があります。外観の細部・設備機器・配管類は一部省略又は簡略化しております。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。植栽については特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。ラウンジ完成予想CGの家具・調度品・インテリア小物等は変更になる可能性があります。
※掲載のマテリアル写真は2021年7月に撮影したものです。
※掲載のマテリアル写真は、実際の質感や色等の見え方が異なります。
※掲載の植栽イメージ写真は、実際のものとは異なります。
※掲載の敷地配置イラストは、設計段階の図面を基に描き起こした 1 階平面図と周辺環境を合わせて表現したもので実際と異なります。また、変更の可能性がございます。 設備機器・配管類・周辺建物等は一部省略又は簡略化しております。植栽については特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。

お問い合わせは「プラウド椎名町ガーデンテラス」マンションギャラリー

0120-616-032

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00
定休日/毎週火・水・木曜日