<公式>眺望丨プラウド鷺宮エアリーコート|野村不動産-PROUD-

image

VIEW

全邸南向き。
立地条件を活かした開放感。

「第一種低層住居専用地域」は法律の定めにより、住宅や学校以外の建築が厳しく制限されていますので戸建中心の住宅街となります。
また、建築物の高さも基本10mに制限されていますので開放感ある街並みが保たれています。
「プラウド鷺宮エアリーコート」は隣接地のこの条件を活かし、全邸南向きとし開放感と心地よさを追求しています。

眺望
現地眺望写真(現地9階相当)

この立地だから得られた、開放感あふれる眺望。

「第一種低層住居専用地域」と高い建物が建てられる「近隣商業地域」の境界という今回の立地。
戸建て街の住環境をしっかり享受しつつ、9F建てで開放感ものぞむことが可能です。

高低差概念図

高低差概念図

眺望を最大限に享受できる
ラミスカイを採用

全戸南向きで低層住宅街に面するこの地で、光と眺望を満喫していただくためにガラス手摺はラミスカイを採用。
特殊金属膜コーティングガラスと透明板ガラスに特殊フィルムを挟み込んだ合わせガラスで、室内側からは視界を確保し、外からの視界通過性は防ぎます。また紫外線も軽減します。

施工例

施工例

※掲載の現地眺望写真は現地9階相当の高さから2019年10月に撮影したものにCG加工を施したもので、実際の住戸からの眺望とは異なります。眺望・景観は、各階・各住戸により異なり、今後の周辺環境の変化に伴い将来にわたって保証されるものではありません。

※現地周辺高低差概念イラストは国土地理院「地理院地図」の標高と、計画段階の図面を参考に作成したもので高低差・縮尺・形状は実際とは異なります。

お問い合わせは
「プラウド鷺宮エアリーコート」
販売準備室

0120-355-028

営業時間/平日 11:00〜18:00 土日祝 10:00〜18:00 
定休日/毎週火・水・木曜日