コンセプト

外観完成予想CG

田都に望む、広い理想。

平均専有面積67㎡台※1の時代。
それは、成熟の田園都市で希求する、
広い理想空間の実現。
全邸70㎡以上はもちろん、80㎡台〜101㎡超のゆとりある3・4LDKを数多く備えた、
田園都市の「プラウド鷺沼テラス」。
低層住宅街が眼前に広がるこの地でいま、その広さ、開放感を存分に活かし、
創意と性能に満ちた住まいを目指す。
その邸宅はきっと、貴方が求める理想を解放する。

「広さ」「間数」を
兼ね備えた、
ひとつ上のゆとりを
実現する田園都市生活へ。

平均専有面積67㎡台の時代に、
70㎡台〜101㎡台の
ゆとりで応える。

平均専有面積67㎡台という市場背景でありながら、「プラウド鷺沼テラス」では、全戸70㎡以上、最大101㎡超もプランニング。ワンランク上のゆとりある居住空間の実現を追求しています。

[1都3県で分譲された間取りの平均面積]

Image

※1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で分譲された住まいの平均専有面積。2018年の平均面積は8月15日時点で67.2㎡。調査対象期間(2003年〜2018年8月までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ)。

4LDK×駅徒歩10分以内は、
1都3県で約10%。
本物件は約30%が、80㎡以上・4LDK。

子育て家族など、間数を求める方にうれしい4LDK。全体の約10%という4LDK(×駅徒歩10分以内)市場において、「プラウド鷺沼テラス」では、80㎡以上・4LDKを総戸数に対して約30%(17戸)ご用意しています。

※1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で分譲された間取りの割合。対象期間(2003年〜2018年7月までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ)。※本物件は総戸数55戸に対して80㎡台・4LDKが17戸。

[1都3県で分譲された間取りの割合]

Image