<公式>(仮称)日吉大規模複合開発プロジェクト|東急東横線「日吉」駅徒歩9分、総計画戸数分譲マンション約1320戸<予定>の大規模複合開発|野村不動産の新築分譲マンション

野村不動産グループの街づくりイノベーション。
総計画戸数]分譲マンション約1320戸(予定)
住」「商」「健」「学」の大規模複合開発、はじまる。

  • 東急東横線「日吉」駅
    徒歩9※1※1.駅から開発地域北側入口まで約690m/徒歩9分、入口からレジデンスⅠエントランスまで約210m/徒歩3分
  • 「渋谷」駅へ直通19※2(20分)
  • 「横浜」駅へ直通12※2(11分)
  • 総計画戸数1320〈予定〉
  • 複合商業施設2021年春開業(予定)
  • 健康支援施設2022年春開業(予定)
  • 横浜市立小学校 日吉台小学校第二方面校(仮称)2020年4月開校(予定)

到来した人生100年時代。人生が長くなるという事は理想的な生き方をより探究できる可能性が広がるという事です。そんな夢や目標を大きく育むために。

これからの生き方に求めたいモノやコトを探求する『人生100年を考えようLAB』を発足。地域や様々な企業と議論やワークショップを重ねてこれからの日本を牽引する街づくりへ取り組みます。

image photo

100歳以上の人口が2050年には、現在約7万人から10倍の約70万人に達すると推計されるなど寿命は今後、より長くなると予測されます。それに伴い、求められる価値も大きく変化。「学びの機会」「健康寿命」「人のつながり」などますます重要となる人生の資産を豊かに育む事ができる。
そんな街づくりを私たちは目指しています。

2050年には
100歳以上の人口が10倍に

誰もが直面する可能性がある「人生100年時代」。
それは誰もが、より自由に生きられる機会を得る事でもあります。
例えば仕事を一旦休んで大学に通い直したり、趣味をより極めるために新たなチャレンジをしたり。自分が求める理想的な人生を探求できる時代になっていきます。

理想的な人生を
探求できる時代へ

人生100年時代、一生に一度の夢では終わらない街づくり、はじまる。

イメージイラスト

東横線の中心エリア「日吉」から、主要スポットへダイレクトアクセス。

路線図
路線図

徒歩9分の東急東横線「日吉」駅より

  • 「横 浜」駅へ 直通12
    [通勤時 11分]
  • 「渋 谷」駅へ 直通19
    [通勤時 20分]
  • 「大手町」駅へ 直通34
    [通勤時 38分]
  • 「新宿三丁目」駅へ 直通27
    [通勤時 29分]

永く住み継がれる街として。
求めたい豊かさが融合する「日吉」エリア。

航空写真
航空写真

※1. 駅から開発地域北側入口まで約690m/徒歩9分、入口からレジデンスⅠエントランスまで約210m/徒歩3分
※2. 「渋谷」駅・「横浜」駅/日中平常時:急行利用,通勤時:通勤特急利用
※3. 2050年の推計人口は国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成29年4月推計)」の出生低位・死亡低位仮定による推計結果。(2017年9月現在)
※東急東横線「日吉」駅へ徒歩9分(駅から開発地域北側入口まで約690m、入口からレジデンスⅠエントランスまで約210m/徒歩3分【各駅への所要時間・利用路線】■「横浜」駅・「渋谷」駅/日中平常時:東急東横線急行利用、通勤時:東急東横線通勤特急利用■「大手町」駅/日中平常時・通勤時:東急目黒線急行利用■「新宿三丁目」駅/日中平常時:東急東横線急行利用、通勤時:東急東横線通勤特急利用※電車所要時間は日中平常時のもので、乗り換え、待ち時間は含みません。また時間帯により異なります。()内は通勤時の所要時間です。掲載の情報はすべて2018年4月時点のもので、今後変更となる場合がございます。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の航空写真は2018年1月に撮影したものにCG加工を施したもので実際とは異なります。周辺環境等は変わる可能性があり、将来に渡って保証されるものではありません。

お問い合わせは
「(仮称)日吉大規模複合開発プロジェクト」インフォメーションセンター

0120-1320-99

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00 
定休日/水・木曜日、第2火曜日