<公式>レジデンス|プラウドシティ日吉|東急東横線「日吉」駅徒歩9分、総計画戸数分譲マンション約1320戸<予定>の大規模複合開発|野村不動産の新築分譲マンション

Residence

いつまでも
住まい続けたい
風景と、暮らしの
安全を享受する
「エリア最高層※1
免震レジデンス」

自宅での毎日をストレス無く満喫するための開放感と、災害不安に対する建物構造が支える安心感。
日吉エリアにおいて、かつてない空に出会える「ランドマークレジデンス」が誕生します。

現地20階相当より望む眺望写真
現地20階相当より望む眺望写真

光・風・緑を、
毎日の生活で
最も感じることの
できる
「レジデンスⅠ」

東側には「日本大学中学校・高等学校」の
グラウンド、南側には新設の
「横浜市立小学校」が位置。
[レジデンスⅠ]は、広い敷地内で、
最も開放感を享受できる街区です。
更に綱島街道から最も奥まっており、
爽快な空の広がりと降り注ぐ
陽光を暮らしへと豊かに導きます。

計画地及び周辺エリア完成予想図
レジデンスⅠ 外観完成予想CG

変わらない安らぎと
ずっと住み続けたい
風景を。

目まぐるしく進化や変化を続ける
この現代でいつまでも変わらぬ
美しい風景に暮らすことは
得難い幸せなのかもしれません。
進化させるべきものは進化させながら
大切なものは変えずに守り続ける。
人生に100年続く心地よさを。

レジデンスⅠ 外観完成予想CG

未来へ掲げる
新たな生き方の
ランドマーク。

大空と緑に映える地上20階建の雄姿。
周囲に高層ビルが立ち並ぶことなく開放感が守られた場所に標す全く新しい暮らしのランドマーク。

レジデンスⅠ エントランス完成予想CG

趣味も学びも
安心も、共に。
人と地域をつなぐ
拠点へ。

「マンション内」に限られていた従来型の「コミュニティデザイン」を大きく進化させ周辺地域や企業を巻き込んで広げてゆく「エリアデザイン」の思想と共に。

※1. MRC調べ 対象期間:(1993年1月~2018年5月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ)東急東横線「日吉」駅徒歩15分以内で分譲された新築マンションのうち、プラウドシティ日吉(20階建て)は最高層。
※掲載の眺望写真は本物件20階相当の高さよりを撮影(2018年6月)したものに一部加工を施したもので実際とは異なります。眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。
※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。尚、外観形状の細部、照明・排水設備、室外機・雨樋・換気口等の設備機器、敷地周辺の電柱・標識・ガードレール等は表現を省略または簡略化してあります。
また、植栽については、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。

お問い合わせは
「プラウドシティ日吉」インフォメーションセンター

0120-1320-99

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00 
定休日/水・木曜日、第2火曜日