土地区画整理によって織り上げられた、住まうための舞台、弦巻アドレス。

実相院(約550m/徒歩7分)

現地周辺航空写真

昭和の初め頃、良好な環境を求めて、世田谷地域に最初に邸宅や別荘を建設したのは、政財界の裕福な人々でした。玉川電気鉄道の沿線に造成された「新町住宅地」は、日本初の分譲住宅地として知られています。多摩川の清流を見下ろし、富士山を望む武蔵野台地の高台に位置する成城や田園調布、新町住宅地(現在の桜新町駅エリア)は、当時は別荘的な利用がされていました。弦巻エリアは1930年代に土地区画整理が行われ、一般の住宅地とは一線を画した「美しく整った街並」が実現できたといえるでしょう。

イメージ概念図

弦巻エリアを歩くと、真っ直ぐな道路であったり、ゆとりある道幅、街路樹など、
かつて別荘地として愛された邸宅街の面影や記憶が息づいていることに気づくことができます。

美しく整然とした街並みが叶える、住まう為の舞台。

区画整理によって実現した、見通しの良い桜新町・弦巻エリアの街並み。
沿線近隣駅と比較しても、更に治安面での安心感も伺うことが出来る、住まう為の環境が広がります。

※1.暴行犯の発生件数
※東急田園都市線「池尻大橋」駅~「二子玉川」駅間の各駅から半径1km圏内の丁目を対象としております。
※犯罪数については、警視庁発表の「平成28年 区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数」によります。

暮らしを豊かにする文化施設や教育環境が魅力の文教都市、弦巻。

桜新町周辺には、世田谷区中央図書館、世田谷美術館、長谷川町子美術館、「食と農」の博物館、プラネタリウムなど、知的好奇心を満たす文化施設が数多く点在。こうした芸術や歴史にふれる機会を身近とし、知性を磨く喜びがあふれる上質な時間を享受できます。

松丘小学校(約440m/徒歩6分)

地域に開かれた教育で知られる松丘小学校。

昭和30年創立、平成27年に開校60年を迎えた歴史ある小学校。平成19年に「地域運営学校」に指定され、積極的な情報公開に努め、保護者や地域の声を反映する学校運営を進めています。課外クラブの活動も積極的に行っていることも特色のひとつです。また、松丘小学校寺子屋「COSMOS」など、地域の方々と協力で講座も開かれています。

弦巻中学校(約840m/徒歩11分)

個性的な教育目標で活動する弦巻中学校。

昭和30年創立。「優心」「優考」「優健」を教育目標とし、社会に貢献できる国際的な視野を持った、人格、見識に優れた人間になることをめざして教育活動を進めています。特色としては、「土曜カルチャー」で、普段学校での教育では学べないことを地域の方に講師となっていただき講座を開設しています。
利便施設
文教施設
医療施設
公共施設・金融機関
公園
文化施設・スポーツ施設

※掲載の現地周辺航空写真は平成26年7月撮影したものに、一部画像処理を施しており、実際とは異なります。
※掲載の写真は提供写真を除き、平成27年5月・11月に撮影したものです。
※徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。