【PROUD 公式HP】コンセプト|プラウド生駒|近鉄「生駒」駅徒歩3分|野村不動産の新築マンション

concept コンセプト

現地11階相当からの眺望

現地11階相当からの眺望

ここに羨望の生駒。The limited hill

大阪、奈良を手中にする生活都市「生駒」。
特急停車駅のターミナル駅、南口から3分の道のりを歩めば、
見惚れてしまう瞬間は現れる。
南ひな壇の地に、誇らしく立つ意匠。
言葉はいらない美しい眺望、開放感。
次代の先に、きっと、
誰もが羨望する総41邸の「プラウド生駒」、ここに。

大阪、奈良を手中にする生活都市「生駒」を舞台に。

近鉄百貨店生駒店(徒歩4分/約260m)
近鉄「生駒」駅(徒歩3分/約180m)

恵まれた利便性と成熟した生活基盤を背景に、住みやすい街として知られる生駒市。
その中枢というべき近鉄「生駒」駅周辺には、「近鉄百貨店」や「アントレいこま」といった大規模商業施設や市役所・銀行など“暮らし”のための施設が集積しています。

恵まれた利便性と成熟した生活基盤を背景に、住みやすい街として知られる生駒市。その中枢というべき近鉄「生駒」駅周辺には、「近鉄百貨店」や「アントレいこま」といった大規模商業施設や市役所・銀行など“暮らし”のための施設が集積しています。

眺望合成外観完成予想図

眺望合成外観完成予想図

見晴らしの地に広がる
眺望・開放感、全邸南東向き
住戸専有面積70㎡超中心※1※1 41戸中40戸が住居専有面積70㎡超の住戸のゆとり、
誰もがきっと羨望する住空間。

生駒山、宝山寺などへの玄関口として江戸時代から隆盛をきわめた「生駒」駅南口は、
成熟した住宅地基盤が広がるエリア。
その中でも「プラウド生駒」は南東側が大きく開かれた、ひな壇状の高台立地に誕生します。
駅近でありながら開放的な空間を日常にする、羨望の立地といえるでしょう。

高低差概念図

次世代に語り継がれる
美しき意匠

外観完成予想図
外観完成予想図

個性的でシンボリックな曲面ファサードにグラデーションガラスを採用した透明感のある外観デザインを採用。

緩やかな弧を描くフォルム。透明感あふれる煌めきを高台に浮かべるグラデーションガラス。ファサードのアクセントを形成するバルコニーのセットバックやマリオン。その繊細にして優美な意匠が、この羨望の地をシンボリックに彩るファサードデザインです。

近鉄「生駒」駅徒歩3分(約180m) × 住居専有面積70㎡超中心※1 41戸中40戸が住居専有面積70㎡超の住戸 × 全邸南東向き 総41邸「プラウド生駒」、ここに誕生。

  • ※1 41戸中40戸が住居専有面積70㎡超の住戸となります。
  • ※掲載の現地11階相当からの眺望写真は、現地11階相当の高さから南東方向を180度撮影(2021年8月撮影)したものに、CG加工を施したもので、実際の見え方とは異なります。また、眺望は各階・各住戸により見え方が異なります。周辺の環境は変わる可能性があり、眺望は将来に渡って保証されるものではありません。
  • ※掲載の環境写真は2021年11月・2022年2月に撮影したものです。
  • ※徒歩分数表示については地図上の概測で、徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)しています。
  • ※掲載の眺望合成外観完成予想図は、現地からの眺望写真(2021年10月撮影)に計画段階の図面を基に描いたものをCG合成したもので、実際のものとは異なります。また、今後変更になる場合があります。尚、外観の細部・各種設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
  • ※掲載の外観完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので実際のものとは異なります。また、今後変更になる場合があります。尚、外観の細部・各種設備機器・配管類等は一部省略又は簡略化しております。植栽は特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。敷地周辺の電柱・標識・架線・ガードレール等は再現しておりません。
  • ※掲載の高低差概念図は国土地理院の電子国土WEBを基に描いたもので実際とは異なります。
  • ※掲載の情報は2022年4月時点のものであり、今後変更になる場合があります。

プラウドの物件を探す

プラウドの物件一覧