このページをお気に入りに追加する

  • スマートフォンなどにリストを共有できます詳細な物件情報をご覧になれます

STEP1 住まい探し入門

理想の住まいに出会える 5STEP

お気に入り
理想の住まいに出会える 5STEP

多くの人がはじめての経験となる住宅購入は、人生でいちばん後悔したくない最大の買い物とも言えるでしょう。
ここでは住宅購入の満足度を高め、理想を叶える5つのステップをご紹介いたします。

STEP1家族で話し合って理想の暮らしをイメージする。

家族で話し合って理想の暮らしをイメージする。

住まい選びで失敗しないためにも、住みたいエリアや住まいの条件について家族でしっかり話し合うことからはじめましょう。
例えば通勤や通学先に1時間以内、実家に近い沿線という具合に、自分たちにとって便利な暮らしができるエリアを広く検討し直し、暮らす場所のイメージを固めると効率的です。その上で、理想の暮らしを叶えるには、分譲マンションか一戸建か、入居するタイミングはいつが理想なのか、どのくらいの広さや間取りが適しているのか、などを話し合ってみましょう。家族にぴったりな家のイメージがわいてくるはずです。

STEP2理想を実現するためにお金について考える。

理想を実現するためにお金について考える。

理想の住まいがイメージできたら、お金について考えてみてください。現在の貯蓄額や親族からの資金援助はありそうかなど、まずはおおよその自己資金を把握して、将来的に共働きは可能か、毎月の返済額など、住まいにどのくらいの予算がかけられるのかを考えておきましょう。ここでは専門的な知識は必要ありません。永く暮らす家だからこそ、今の暮らしだけではなく、将来にわたってのライフスタイルについて、じっくり話し合うことがポイントです。さらに住宅ローンなどの詳細は、経験豊富なモデルルームの販売担当者に相談してみましょう。

STEP3広い視野で情報収集。新しい街との出会いも大切に。

広い視野で情報収集。新しい街との出会いも大切に。

買いたい家のだいたいのイメージと予算イメージが付いたら、さっそく情報を集めて物件を探します。住み慣れた街に絞るのもいいですが、ポイントは、視野を広げて探してみること。STEP-1でお話ししましたように、通勤時間1時間圏内など、広い視野を持つことで、馴染みのない街の中からも、自分たちの理想とする街や住まいが見つかるかもしれません。
沿線や行政区などを広げて探し、少しずつ絞っていくことで、「いままで知らなかった理想の街との出会い」を多くの人が経験しています。

STEP4物件見学で見る目を養おう。

物件見学で見る目を養おう。
プラウドシティ南山 モデルルーム

気になる物件が見つかったら、気軽にモデルルームに行ってみてください。ほとんどの方は住まい購入の初心者ですので、何もわからない状態でも大丈夫。販売スタッフが、費用のことや物件購入までの流れや注意すべきポイントをわかりやすく説明してくれます。予約してから行くと、案内もスムーズで効率的。だいたいの所要時間は2~3時間が目安ですが、時間がない場合は、事前にその旨を伝えておきましょう。
また、モデルルームは2~3件は見学したいところ。複数の物件を見学することで見る目が養われ、買える物件の相場がイメージしやすくなります。また、希望条件の優先順位も明確になり、納得してマイホーム選びを進められます。

STEP5モデルルームには納得できるまで通って。

モデルルームには納得できるまで通って。
プラウドシティ大田六郷 マンションギャラリー

モデルルーム見学から帰宅したら、記憶が鮮明なうちに家族で振り返りをしておきましょう。物件の気に入ったところや、妥協しなければならないことをメモなどに書き溜めておくのがポイント。そのなかで見えてきた疑問や次回の訪問で聞きたいこともぜひ追記を。ポイントを整理して記録しておくことで、時間がたっても比較しやすくなります。気に入った物件は、複数回にわたり足を運び、不安を解消したり、街を歩いてみたりして、新しい暮らしのイメージを固めていきましょう。

ページトップへ