STEP3 住戸選びのポイント

マンションギャラリー再来訪のメリット

マンションギャラリー再来訪のメリット

マンションを購入する際、ほとんどの方がマンションギャラリーを見学されます。
1度だけの見学では、気づけない点や、購入へと気持ちが傾けば傾くほど、小さな疑問や気になる箇所が出てくるものです。
そこで、2度目以降のご来訪を実際の購入に役立てるために、より有意義にするためのポイントをご案内させていただきます。

またせっかくお越しいただいた際に混雑していて担当者の都合がつかず、思うようにご覧いただけなかったり、初回で頂いたご質問やご要望など、スムーズに回答させていただけなかったりするなど、ご不便をお掛けしないようにするため、再来訪される際は是非事前のご予約をいただくようお勧めしております。
こちらの記事も参考にご覧ください:マンションギャラリーでわかること

1. 不明点をはっきりさせることができる

「一生に一度の買い物」とわかっていても、つい聞かずに済ませてしまったり、どうしても気になるポイントがあっても他の魅力的なポイントの前に明快にしないままにしてしまったり。だからこそ「2度目以降の来訪時には、しっかりと気になるポイントや質問項目を予め準備してお出かけください。

・持ち帰ってご覧になったパンフレット、図面集で気になったポイントや不明点、入居後のアフターサービス、日常的な管理体制なども含め整理し、まとめて質問する
ご帰宅後にご覧になるパンフレットや図面集は、ただ単にご覧になるのではなく、1回目のご来訪で見落としたポイントや確認し忘れたポイントなどをメモしながらご覧ください。チェックシートなどの作成もおススメです。

・ご自身の予算を再度見直し、返済プランなど資金面のすり合わせをする
もう一度、ライフプランを考え、返済計画と照合するなどご確認ください。そのうえで、疑問点などありましたら、営業スタッフにご質問ください。

・とにかく「納得」できるまで、営業スタッフと何度でも話してみる
気になることを抱えたままご購入することがないよう、細かな点までクリアにしてみてください。とにかくお話しすることで、理解できなかったことが腑に落ちたり、気づかなかった住まいの価値に改めて気づいたりするものです。

2. 入居後の暮らしをより詳細にイメージする

モデルルームの多くは、プロのコーディネーターやデザイナーによる、「こんなふうに暮らして欲しい」という提案が込められていますが、大切なのは実際に暮らす方がどのように空間を使い、暮らすか、ということ。お手持ちの家具や実際のライフスタイルを、できるだけイメージしながらご覧ください。

・設置されている家具を一度「無い」状態でイメージし、あなたが設置したい家具をレイアウトしてみる
「魅力的」に思われた空間は、設えられたインテリアの印象が強かったかもしれません。あなたのダイニングセットや、配置を想定しているソファは、モデルルームのインテリアよりもずっと大きく、広い空間が必要かもしれません。今一度、ご自身の空間イメージをイメージし直してみてください。

・以前の来訪時に希望したオプション等が本当に必要だったか、改めて判断する
ご自身のライフスタイルを考えながらご覧になると、必要なオプションは別の設備かもしれません。ひとつひとつじっくり検証してください。

・曜日や時間帯を変えて現地を来訪してみる
マンションは、時間帯によって日照等はもちろん、雰囲気がぐんと異なるもの。さまざまなシチュエーションで住まいの心地よさをお確かめください。

・混雑していない平日に来訪してみる
混雑していたから、聞き漏らしてしまったポイント、気になっていたけれど聞き忘れてしまったポイントはありませんか?一度、あまり混雑していない平日のご来場をおススメします。

・周辺を歩いて、帰宅やお出掛け、お買い物などをシミュレーションしてみる
せっかくのご来訪時は、少しゆっくり時間を確保し、周辺も歩いてみてください。どこでお買い物をし、どんなふうに歩き、帰宅するか。雨の日は?実際の暮らしをイメージしながら歩く街の雰囲気をしっかりと体感してください。

あなたの「一生に一度のお買い物」に、丁寧にお付き合いさせていただきます。
是非、何度でもマンションギャラリーにご来訪ください。

一度のご来訪でご購入を決めるお客様はほとんどいらっしゃいません。皆様の大切な住まいだからこそ、営業スタッフはその真剣なご質問へお答えすることで、ご購入のサポートをいたします。
是非、営業スタッフをうまく使っていただき、何度でもご質問、ご来場いただき、後悔しない、納得のご購入を実現してください。