このページをお気に入りに追加する

  • スマートフォンなどにリストを共有できます詳細な物件情報をご覧になれます

プラウドの挑戦

エネコック

野村不動産パートナーズ(株)が提供する、エネコック。
電力をマンションでまとめて購入(一括受電)し、太陽光発電などの自然エネルギーとインターネット(ICT)を組み合わせて、マンション全体のエネルギーをマネジメント。
エネルギーと通信が融合した、エコ&エコノミーなサービスです。

賢く使って電気料金を節減できるお得な料金体系、「スマートプラン」を採用。
エコでエコノミーな暮らしを無理なく実現できます。

「一括受電」によって、電気料金を節約

一括受電・一括インターネット イメージ図

一括受電を利用した「スマートプラン」の賢い電気の使い方で、東京電力エナジーパートナーの料金に比べ、約5%お得になります。

※中間期(春・秋)で月間の電気使用量を300kWhとした場合の試算。ご家庭ごとの家電製品の使用方法により、割安になるパーセンテージは異なります。電気を集中的に利用された場合、電気料金は最大で東京電力エナジーパートナーと同じ料金になります。(東京電力エナジーパートナー従量電灯B料金との比較)

「一括受電」+「一括インターネット」のお得な料金体系を実現

電気料金比較イメージ図

一括受電と一括インターネットサービスを組み合わせることで、お得な料金体系を実現。また、インターネットを利用した電気使用量の"見える化"サービスにより、少しの工夫でさらにお得になるサービスを開発しました。

(*3)インターネット料金は一般的なマンション向けサービスの回線費+プロバイダ料金を想定しています。
(*4)インターネット料金含む
※インターネットは全戸一括加入になります。

電気の使用タイミングをずらして料金を節約

【参考】東京電力エナジーパートナーの電気料金全体系

エネコックは、30分単位の使用量に応じて料金単価を設定した「スマートプラン」を採用しています。家電の同時使用を抑える等、低い料金単価で収まるように使えば、電気料金の節約が可能です。

※東京電力エナジーパートナーの電気料金は1ヶ月の使用量で金額が決まる料金体系です。

スマートプラン活用参考例

イメージ図
※料金は、東京電力エナジーパートナーの料金が上限となります。

使用時間が長くなる家電は、分散して使う

洗濯機や食洗機など長い時間動かす家電は、同時に使わず分散すると電気料金の節減になります。ピークを抑えて、割安な料金帯に分けるのがコツです。

イメージ図

電力を多く使う家電は、短時間の使用なら電気料金がお得に

消費電力の大きな電子レンジやドライヤーなどを使ったときは、短い時間で使い終わるように心がけを。電気使用量の30分間の平均値をレッドゾーン以下に抑えれば節減できます。

基本料金がかからず、使った分だけの支払いに

スマートプラン活用参考例

「スマートプラン」の料金体系には、基本料金の設定がないので、光熱費を抑えることができます。

※共用部の使用電力には基本料金が設定されており、「スマートプラン」の対象外となります。
(※燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進進賦課金は別途請求させていただきます。(共用部・専有部)

"見える化"で省エネ&エコライフがスムーズ

インターホンや専用ホームページに、30分単位の使用量が料金単価別にグラフで表示されます。

image

電気の使用量をリビングで手軽にチェックできます。

image

30分ごとに使用量を表示。パソコンやスマートフォンで確認可能です。

image

Web請求書により、1ヵ月分の電気料金をインターホンやパソコン等で確認できます。東京電力エナジーパートナーを利用した場合と比べていくらお得になったかも分かります。

image

過去の使用量との比較や、マンション内でのecoランキングもチェックできます。

便利なインターネットサービス(一括インターネット)

手間のかかる手続きなしで、快適なインターネットをご提供します。

入居日からすぐインターネットを利用可能

難題でもパソコンを接続可能
最大10アドレスまでご用意

動画もスムースなインターネットサービス

※ベストエフォート型のサービス

ページトップへ