大規模
複合開発で変わる街に、
2つのプラウド誕生。

およそ100年もの間、知の象徴であり続けた東北大学 雨宮キャンパスの地が、大規模の複合開発で、次代に誇る未来街区へと進化する。

そしていま、仙台の暮らしを創造し続けてきた野村不動産が、
大規模複合開発で変わる堤通雨宮町エリアに「プラウドタワー」と「プラウドシティ」を同時発表。

「知の都心」を舞台に、プラウド“空”と“住”の象徴を創造する、
ダブル・ミライプロジェクトが、ついに始動する。

次の100年へ。
複合開発で変わる。
仙台の暮らしが変わる。

約100年、知の都心で在り続けたこの地から、仙台の暮らしを変える、次の100年が始まります。時間や場所に縛られないテレワークなどの働き方、ライフスタイルが多様化し始めた現代を見据え、これからの暮らしの新たな豊かさを創造する「ダブル・ミライプロジェクト」。

大規模な複合開発によって新設される、先進の商業・医療施設を至近で使いこなし、杜の都を体現する豊かな住環境に包まれ暮らす、美しく楽しいライフスタイルを此処に。堤通雨宮町エリアを舞台にいま、都心居住の新しい未来が動き始めます。

  • image photo

    美しく時を重ねるこれからの「安心」と「先進」を。

    大型商業施設と先進の医療機関が新設されるこの地だからこそ、美しく、健康的な人生の時を重ねていけるライフスタイルへ。

  • image photo

    すぐ近くにあるから「ラク」で「楽しい」日常へ。

    すぐ近くで大型商業施設と先進の医療機関が使える「ラク」を実現し、利便が揃う「楽しい」日常を創造する生活舞台。

  • image photo

    未来へ変わり進む街に居住する歓びの舞台へ。

    大規模複合開発で変わり進む街。仙台の新たな暮らしの中心で居住する歓びを、プラウドとして貴方の未来へ届けたい。

  • 青葉区
    プラウドタワー仙台勾当台通

    プラウドタワー仙台勾当台通

    長期優良住宅認定 免震タワーレジデンス。

    総戸数
    95戸 (他に管理事務室1戸)
    間取り
    2LDK ~4LDK
    専有面積
    63.44m² ~82.35m²
    所在地
    宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町
    交通情報
    仙台市交通局仙台南北線 「北四番丁」駅 徒歩6分
  • 青葉区
    プラウドシティ仙台上杉山通

    プラウドシティ仙台上杉山通

    東北史上初※1CASBEE(建築環境総合性能評価システム) Aランク認定 免震大規模レジデンス。

    総戸数
    209戸(他に管理事務室1戸)
    間取り
    3LDK ~4LDK
    専有面積
    67.86m² ~91.07m²
    所在地
    宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町
    交通情報
    仙台市交通局仙台南北線 「北仙台」駅 徒歩10分
    JR仙山線 「北仙台」駅 徒歩9分
    仙台市交通局仙台南北線 「北四番丁」駅 徒歩12分

販売中物件のご案内

  • 青葉区
    プラウド上杉三丁目

    プラウド上杉三丁目

    仙台駅徒歩圏。上杉アドレスに全36邸のプライベートレジデンス誕生。

    総戸数
    36戸 (他に管理事務室1戸)
    間取り
    2LDK~4LDK
    専有面積
    65.17m² ~ 94.80m²
    所在地
    宮城県仙台市青葉区上杉
    交通情報
    仙台市交通局仙台南北線「勾当台公園」駅 徒歩9分 / 仙台市交通局仙台南北線「北四番丁」駅 徒歩9分
  • 青葉区
    プラウド勾当台公園

    プラウド勾当台公園

    駅のターミナル機能と都市の中枢を享受するアーバンライフを。全98邸の免震レジデンス、誕生。

    総戸数
    98戸 (他に管理事務室1戸)
    間取り
    1LDK~4LDK
    専有面積
    35.95m² ~84.56m²
    所在地
    宮城県仙台市青葉区二日町
    交通情報
    仙台市交通局仙台南北線「北四番丁」駅 徒歩2分 / 仙台市交通局仙台南北線「勾当台公園」駅 徒歩6分

仙台支店での取り組み

  • みんなのイゴコチ会議

    みんなのイゴコチ会議

    誰もが参加できるweb上に議論の場を設け、イゴコチのいい住まいづくりを、みんなの「あったらいいな」で実現する取り組み。野村不動産グループの実在のプロジェクト(集合住宅や公共施設など)をお題として発表、それに対し誰でも自由に発言・回答ができる仕組み。

    詳しくはこちら
  • この街だからかなう、プレミアムな教育「まちスク」

    この街だからかなう、プレミアムな教育
    「まちスク」

    東京都などに比べ、教育環境や学校の選択肢もそう多くはない仙台。そんななかでも、子どもたちが東北・仙台出身であることに誇りを持って将来活躍してもらうために生まれたのが、入居後教育サービス「まちスク」。
    河北新報社・藤崎・ベガルタ仙台など、厳選した優良企業の職場見学を行い、企業の方々のリアルな声を聞くことによって、職業観をはじめ社会に出るうえで必要なさまざまな力を育むというもの。

  • 今できることプロジェクト

    今できることプロジェクト

    宮城の誇るモノづくり。私たち野村不動産は、河北新報社と共同で宮城県が誇る伝統的なモノづくりをする職人からモノづくりへの思いを学び、伝えていくプロジェクトを進めております。野村不動産マンションオーナー様と共に、実際に職人の所へ伺い、「モノづくりへの精神」を学ばせていただき野村不動産のマンションに住まう方にとって、より良い暮らしをご提供できるよう、その学んだ思いを「住まいづくり」へと生かして参ります。

    詳しくはこちら
  • 仙台エリアでの供給実績

    仙台エリアでの供給実績

    1973年に開設された野村不動産仙台支店。設立以来45年以上、仙台に暮らす人々の暮らしを支え続けてきた。この長年の経験に基づき生まれた“地元のニーズに応えた住まい”は124棟を超える数に。
    そこに暮らす5,800以上もの家族の存在が、仙台支店のこれまでの活動への信頼を物語っている。

    coming soon
  • ※1:東北地方において、新築分譲マンションでCASBEE認定は初めてとなります。〈(株)DGコミュニケーションズ仙台支社調べ〉
  • ※掲載の航空写真は2018年5月に東北大学 雨宮キャンパス跡地周辺を撮影したものに、画像処理を施したもので、実際とは異なります。
  • ※掲載の完成予想CGは、設計段階の図面を基に描き起こした外観と周辺環境を表現したもので、今後変更となる場合があります。設備機器や電柱等は一部省略および簡略化して表現しています。植栽は特定の季節や樹種および入居時の状態を想定して描かれたものではありません。