【PROUD 公式ホームページ】駅3分リバーフロント|-プラウド水戸桜川-JR常磐線「水戸」駅徒歩3分。光、潤い、眺めを愉しむ全125邸のレジデンス。|野村不動産の新築分譲マンション

POSITION POSITION
POSITION

桜川(徒歩1分/約50m)

STATION 3min. & RIVER FRONT STATION 3min. & RIVER FRONT

ビッグターミナル「水戸」駅
徒歩3分の価値。

4路線が乗り入れ、県内屈指の商業集積が形成された、ビッグターミナル「水戸」駅。
計画地は「水戸」駅南口徒歩3分、ペデストリアンデッキから約80mの場所。
駅前エリアを使いこなし、高度な生活利便性を享受する、揺るぎない暮らしの価値がここにあります。

計画地周辺の航空写真 計画地周辺の航空写真
計画地周辺の航空写真

駅前ペデストリアンデッキから約80m。
信号のない便利で安心なアプローチ。

「水戸」駅南口の大きな広場を中心としたペデストリアンデッキを渡り、階段を降りて約80mの場所に「プラウド水戸桜川」は誕生します。階段付近には、エレベーターやエスカレーターも設置され、ベビーカー利用時やお年寄りの方にも便利。ルート上には信号がないので、電車利用の際など時間ロスを気にせず駅まで歩けます。駅前エリア近接のため、夜の帰宅時も明るく安心。近くに交番もあるので安心感がいっそう高まります。

「水戸」駅・計画地周辺図
「水戸」駅・計画地周辺図
「水戸」駅南口のペデストリアンデッキ(徒歩1分/約80m)
「水戸」駅南口のペデストリアンデッキ(徒歩1分/約80m)

◀ 画像を左右にスワイプできます ▶

「水戸」駅・計画地周辺断面概念イラスト
「水戸」駅・計画地周辺断面概念イラスト

◀ 画像を左右にスワイプできます ▶

※掲載の「水戸」駅・計画地周辺断面概念イラストは、周辺地図、空撮、地形図等を参照し、概念的に描き起こしたもので、位置関係、距離、形状、方角、高さ等は実際とは異なります。周辺建物等は省略し道路は簡略化しております。また、周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。計画地の建物は計画段階の図面を基に描いた完成予想イラストであり実際とは異なります。

「水戸」駅徒歩3分以内に
14年ぶりに誕生するプロジェクト。

2006年以降、「水戸」駅を最寄り駅として新規分譲されたマンションは25物件。そのうち「水戸」駅徒歩3分以内の物件は2 物件の供給しかありません。しかも、「水戸」駅徒歩3分以内で最後に分譲されたのは2007年。
「プラウド水戸桜川」は「水戸」駅徒歩3分以内に14年ぶりに誕生するプロジェクトです。

「水戸」駅徒歩3分以内に14年ぶりに誕生するプロジェクト。
  • ※対象期間:2006年1月~2021年9月30日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内/データ資料:MRC10月号(2021年11月5日作成 (有)エム・アール・シー調べ)

桜を愛でる
リバーフロントポジション。

「水戸」駅徒歩3分にありながら、南側に「桜川」が流れるリバーフロントポジション。
川の両岸には約250本もの桜が連なり、駅近とは思えないほどの美しい風景が広がっています。
その豊かな潤い、そして、南からの陽光や開放的な眺めを暮らしに取り込むことができます。

桜川(徒歩1分/約50m)
桜川(徒歩1分/約50m)

潤い・陽光・眺めを享受できる
開放的なリバーフロント。

計画地の南側を流れる「桜川」は河川敷も広く、「プラウド水戸桜川」のバルコニーから対岸の建物までは約95mの距離が保たれています。大きな空間が広がることで、川辺の潤いだけではなく、南からの豊かな陽光や伸びやかな眺めを享受。敷地の東側にも公園が広がる、開放的な環境が育まれています。

計画地周辺断面概念イラスト
計画地周辺断面概念イラスト

※掲載の計画地周辺断面概念イラストは、周辺地図、空撮、地形図等を参照し、概念的に描き起こしたもので、位置関係、距離、形状、方角、高さ等は実際とは異なります。周辺建物等は省略し道路は簡略化しております。また、周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。計画地の建物は計画段階の図面を基に描いた完成予想イラストであり実際とは異なります。

約250本の桜が連なる
「桜川」を庭にする暮らし。

かつて徳川光圀に命名された由来を持つ「桜川」は、その名の通り、美しい桜堤の風景が楽しめる川。河川敷沿い約1.3kmに渡り約250本もの桜が連なり、水戸を代表する花見の名所として「桜まつり」の会場にもなっています。両岸には遊歩道も整備され、野鳥が遊ぶ水辺の潤いとともに、散歩やジョギング、ピクニックなど、思い思いのひとときを過ごすことができます。
※イベントの開催についてはHP等でご確認ください。

桜川(徒歩1分/約50m)

陽光溢れる南側に
潤い豊かなパノラマビューを
満喫。

中・上層階からは、豊かな潤いが広がる「桜川」を眼下に、開放的な眺めを満喫。広々とした空間が保たれることにより、温かな陽光に包まれながら、大きな空の広がりを感じることができます。また、低層階においても、バルコニーのすぐ先に桜並木の表情を愉しむ、贅沢なライフシーンが描かれます。

現地14階相当の眺望写真(2021年3月撮影)
現地14階相当の眺望写真(2021年3月撮影)

※掲載の眺望写真は、計画地の高さ約42.5m(14階相当)より東〜南〜西を撮影した眺望写真(2021年3月撮影)にCG 加工を施したもので実際とは異なります。眺望は階数・住戸により異なります。また、眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。

地域のオアシス
「千波湖」も日常の散策圏。

「桜川」の上流には、水戸エリアのオアシスとして親しまれる「千波湖」があります。約33.2万㎡にも及ぶ広大な淡水湖は、日本三名園の一つである「偕楽園」の借景にもなっている美しい自然景観。計画地から「千波湖」までは約740m。「桜川」沿いの散歩やジョギングがてらに気軽に足を運ぶことができます。

千波公園(約710m/徒歩9分)
千波公園(約710m/徒歩9分)

様々なスポーツやイベントなど、
楽しみ尽きない「千波公園」。

「千波湖」の周辺一帯は「千波公園」として整備され、一周約3kmのジョギングコース、児童広場やフィールドアスレチック、ボート遊びや釣り(指定区域のみ)、カフェや美術館など、多彩な施設とアクティビティを愉しめます。また、花火大会をはじめ、一年を通じて催される多彩なイベントも魅力です。
※イベントの開催についてはHP等でご確認ください。

千波湖

千波湖(約740m/徒歩10分)

image photo
image photo
千波湖

千波湖(約740m/徒歩10分)

image photo
image photo
千波公園(約710m/徒歩9分)

千波公園(約710m/徒歩9分)

image photo
image photo
  • ※掲載の航空写真は2021年10月に撮影したものにCG加工を施したもので、実際とは異なります。また、現地の光は物件の規模や高さ等を表現したものではありません。
  • ※掲載の環境写真は2020年5月・2021年4月に撮影したものです。
  • ※掲載の徒歩分数は1分=80mで算出し、端数は切り上げております。
  • ※掲載の情報は2021年12月現在のもので、今後変更になる場合があります。

お問い合わせは「プラウド水戸桜川」マンションギャラリー

0120-707-310

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00 
定休日/毎週火・水・木曜日(祝日を除く)

プラウドの物件を探す

プラウドの物件一覧