プラウドシーズンとは

プラウドシーズン花小金井

美しい街並

APPEARANCE

APPEARANCE

建物の外壁や屋根の色調を統一し、美しい邸宅風景を描く。
個別性の高いデザインとしつつも外壁や屋根の色調を統一することによって、邸宅街としての伸びやかな風景を創ります。さらに屋根の形状などにも配慮する事で、大空に描かれた美しいルーフラインは、プラウドシーズンの誇りある表情のひとつになります。

DESIGN

DESIGN

優雅な街のアクセントを創る「コーナーウォール」等。
街区内の主要な角には、コーナーウォール等を配し、街路のアクセントを創っています。美しい花々や樹々とともに創られたコーナーウォール等は、華やかな街の風景の一部になるとともに、隅切りによって交差点の安全配慮にも繋がっています。
エントランスの表情を創る「門柱」や「門構え」。
一邸一邸のアプローチには、自然石などで創られた趣きある門柱や門構えを設置しています。インターホンやポストなどの機能はもちろん、お洒落な照明器具などで邸宅の表情を創ります。
「シンボルツリー」を植え、街並形成のための緑のアクセントを提案。
外構部分には、街や住まいのシンボルとなる高木を植えるご提案をしています。ご家族の成長とともに育っていくシンボルツリーは、ストリートのアクセントにもなり、立体感のある緑の表情で街全体をやさしい潤いで包みます。
四季を感じる「落葉樹」や「実のなる木」をレイアウト。
植栽計画は、常緑樹をメインに、ポイントで季節を感じる落葉樹をレイアウトしています。さらにアクセントツリーに花や実に特徴のある植物を選び、緑豊かな街の表情を演出。緑は季節ごとに彩りを変えながら成長し、街の風景を深めていきます。
  • イロハモミジ
  • フェイジョア
  • シマトネリコ
  • ナツミカン
  • オリーブ
  • ジューンベリー

Image photo

DETAIL

DETAIL

多彩なタイルやモールディングを採用。住まいに、街に、豊かな表情を与える外観意匠。
永くお住まいいただくためには、ご自宅にも街全体にも愛着を持っていただくことが大切です。そのために、一邸一邸に個性ある表情を持たせることと、街全体が調和した美しい街並をデザインすることの両立が求められます。窓やバルコニーのデザインに工夫を凝らすことで、多様な表情を演出。素材感のあるタイルやデザインモールを採用することで邸宅としての趣を演出し、住まいに、街に豊かな表情を与えます。

※本書に記載の内容は全てのプラウドシーズンに共通なものではありません。
※掲載の写真は全て当社分譲地(分譲済)を撮影したものです。

物件一覧へ

CONTENTS