ご入居者の声

私たち夫婦の理想にあった住まい。

以前からプラウドシーズンには興味があったというKさん。 「実際に見学したら、私たち夫婦の理想に合った住まいでした。共働きですが、駅に近い物件は望んでいませんでした。駅に近いと便利かもしれませんが、落ち着かないのと、少し離れているからこそ、このゆったりとした環境があり、価格にもお買い得感がある」と語る。

Kさんはマンションも比較していた。 「管理費が高く、建物の修繕なども一戸建てなら自分たちでできる部分がたくさんあるし、自分たちのタイミングで建て替えができないなどの点で、一戸建てのメリットの方が大きいと思いました」。

建物プランや仕様に
工夫や配慮が盛り沢山。

Kさんが最初に気に入った区画が抽選順位で2位、諦めずにいたところ、「担当者が現在の住まいのプランと比較しながら説明してくれたので、納得がいき気持ちを切り替えることができました」と理想の住まいに出会えた喜びを語る。「隣地との境界線がしっかりと分けられていることと、SECOMが最初から入っていることは大きなポイントでした。
大規模な一体開発だからこその魅力だと思いますね。

ロッジアや庭など、目の届くところで子どもを遊ばせられるのがいいですね。ロッジアは、子どもの補助輪付自転車置き場にも、プール遊びにも最適ですし、スカイテラスは開放感があり、子どもも遊べる広さです」。

営業担当者のきめ細やかな対応が強い。

Kさんはローンなどわからないことも多く不安を抱えていた。 「販売センターで開催されたすべてのセミナーに2人で参加し、勉強しました」。セミナーが充実しているのも野村不動産の魅力のひとつ。「現地には何度も足を運び、わからないことは営業担当さんに何でも聞きました。理解が進むにつれて街並みや家への愛着も深まって、気持ちも高揚してきました。ガーデニングを楽しみたいとか、クリスマス時期にはイルミネーションを飾りたいとか、今は夢でいっぱいですね」と笑顔を浮かべる。

「プラウドというブランド、環境、街並みや家のつくりの良さを総合的に考えれば、とてもお得感のある物件ではないかと思いますね」。

物件一覧へ

CONTENTS