【PROUD 公式HP】デザインページ|プラウドタワー仙台勾当台通-仙台市地下鉄南北線「北四番丁」駅徒歩6分|宮城県仙台市青葉区の新築マンション

DESIGN

外観完成予想図

竣工写真ギャラリー

外観
外観
エントランスアートニッチ
エントランスホール
エントランスホール
エレベーターホール
風除室
エントランスアプローチ
エントランスアプローチ
エントランスアプローチ
エントランスアートニッチ
エントランスアプローチ

Designer's voice

Parks Architects Parks Architects

「プラウドタワー仙台勾当台通」デザイン監修
Parks Architects(株)
代表取締役小藥 貴之Takashi Kogusuri

小藥 貴之 マンションのデザイン監修に特化した建築設計事務所。「Design of Life」をテーマに、お住まいの方が理想のくらしを実現できる住まいづくりを目指します。

小藥 貴之

長期優良住宅認定

長期優良住宅とは、環境負荷の軽減や良質な住宅ストックの継承を目的に、
国の認定制度が設けられた住まいのこと。
国土交通大臣が定める9つの厳しい基準を全てクリアすることが認定の条件。

国土交通大臣が定める9つの基準 国土交通大臣が定める9つの基準
国土交通大臣が定める9つの基準
共同住宅等の長期優良住宅認定実績(新築) 共同住宅等の長期優良住宅認定実績(新築)
共同住宅等の長期優良住宅認定実績(新築)
長期優良住宅のメリット 長期優良住宅のメリット
住宅ローン
【不動産取得税】

※適用には各種要件がございます。詳しくは係員におい問合せください。

【地震保険】

出典:長期優良住宅に対する税の特例(国土交通省)

安らぎの日常を支える安心・安全設計「免震構造」を採用。

地震による地面の激しい揺れが上部の建物に伝わりにくいように工夫された免震構造を採用。
建物構造に応じて上部建物と基礎を切り離し、
その間に免震装置を設置して建物に伝わる地震動を低減する仕組みです。

免震構造4つのメリット

住まいの安全性を高めます

基礎部分に免震装置を設置。建物と地盤を絶縁させ、建物の揺れを抑制します。

家族の安心感を深めます

住戸内の揺れを低減することで、家具の転倒などを抑制します。

資産価値を維持します

地震の揺れによる建物の被害を軽減。資産価値を維持する効果も期待できます。

ライフラインを保持します

地震の揺れによる建物の被害を軽減することで、ライフラインへの影響を最小限に抑えます。

良好な地盤に建築した直接基礎

地盤調査の結果により、支持地盤を地表面から約9mの「凝灰質砂岩、砂質凝灰岩層」としました。「プラウドタワー仙台勾当台通」は、この地盤上に直接、鉄筋コンクリート造の基礎を構築する直接基礎を採用しています。

【地震保険】

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描いた外観完成予想図と、現地西側のビル「フォレスト仙台(高さ約50m)」から撮影した眺望写真(2018年6月撮影)をCG加工したもので実際とは異なります。外観の細部・設備機器・配管類等は一部省略または簡略化しております。また、今後変更になる場合があります。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。周辺環境は変わる可能性があり眺望は将来にわたって保証されるものではありません。予めご了承ください。
※掲載の竣工写真は2020年3月に撮影したものに画像処理を施しております。

お問い合わせは
「プラウドタワー仙台勾当台通」インフォメーションセンター

0120-277-002

営業時間/平日 11:00~18:00 土日祝 10:00~18:00 
定休日/毎週火曜・水曜、木曜日

ページトップへ